2015年12月15日

本当にあった検索ワード3


ネタに困った時に登場するシリーズ第三弾!! (笑)

検索ワードに 「ゲイホモ大学生のブログ」 というのを見つけて以来シリーズ化しております。

このブログを訪問してくれた人が使った検索ワードを紹介するコーナーです m(_ _)m

===================================================

テストの名前は… 編


『TOEIK』
『TOEAK』
『toieic』


毎回ですが、皆さんテストのスペルはうろ覚えですよね。 あるあるです。

『TOEIC 911点』

それは幻覚です。

『toful』

ほとんど豆腐です。


君の名前は… 編


『ハリーポッ』

どえらい中途半端なとこで止めるんやね。

『イ、イクフン』

そんな所に点つけたら言い淀んだみたいになってるじゃないですか。

『英検カワル』

エヴァのイケメンでそんな名前の人がいたような…。

kaworu nagisa.png


このブログをお探し? 編


『英語好き 大がKスエイ』

タイピングが崩壊してます。

『かなりのバカがいきなりトイックに挑戦』

失礼か (笑)。


血液型 編


『英語の得意な血液型』

前に血液型の記事を書いてましたからね ^^;

『B型の得意とする血液型』

ん? どういうこと?


あきらメロン 編


『合格点より一点下でも受かってる?』

もう、もういいんだ… 君はもう… ()

『英検 合格最低点 一点下じゃダメ?』

あ、諦めてクレメンス。。


時間が云々 編


『時間が足りない』
『間に合わない』
『終わらない』


TOEIC関連でよくある検索ワードです。 みんな時間足りませんからね。

『といっく 時間足りるる』

足りるのか!? 足りるなら検索してどうするる!! れ れ る るる るれ れよ あれこれ何の活用でしたっけ? 古文?

『最後まで溶けない』

何の話ですかね? ^^;

『100m先が見えない』

アフリカの近視の人の悩み。


その他


『勉強してたらこんな状態になったんですよ』

ど、どんな状態に (= =;)

『Amazon TOEIC新公式問題集 vol6 一般関西人』

最後の 「関西人」 って何すか? (汗)

『写真だけで好きにならないでね! 英語』

写真あげるけど、好きにはならないでよね? ツンデレの一種ですかね? (= =)

『ETSの職員は普段何してる?』

いや、僕は知らないです (笑)。 でもちょくちょく某掲示板に登場しますよね ↓

ETS職員のAA.png

===================================================

毎回ですが、僕のブログとは全く関係ないであろう検索ワードもありますよね。。

今日はオチに診断メーカーやってみました m(_ _)m < 応援お願いします。。


人気TOEICブログランキングへ

追記: うけたうけたー! Junさんに受けたー!! ・゚・(*ノДノ)・゚・

heidi.jpg

今日はこの記事だけ閲覧者数300人超えです。。 ありがとうございます!

posted by 英語好き at 16:41| Comment(8) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

適度なこだわりと楽観のバランス


独学をしていると自分では解釈できない英語に出会うことがあります。

もちろん辞書を引いたり、ネットで検索したり、時間をおいて読み直したりはするのですが、それでも分からないことも普通にあります。

こういう時にどうするか。

私はそこまでの深追いはしません。 人に聞いたりもしません。 分からないものは分からないで、切り替えます。 ただし、頭の隅っこに置いておきます (ココが重要)。

大事なことならまた出会うからです。

========================================================

去年の7月に TIME を読んでいた時、

TIME 2014年7月21日号


"zero day, shmero day."

という表現に出会いました。 その当時は調べても分からず、その時の記事にも 「分かりません!(投げた 笑)」 と書いてました。

が、それから約1年半の月日が流れた昨日、

遂に運命の再会を果たしたのです...


フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』 っていうSM官能小説で。 ←おいw

"I haven't signed yet. So rules, schmules."

というセリフでした。

これに出会ったことによって、あの時の "schmero" というのが一つの単語ではなく、応用の利く schm- / shm- という接頭語と "zero day" の合成語だったんだと分かりました。

辞書を引くと、

schm- (shm-) : (米略式) 「無関心」 「軽蔑」 などの意を表す 《◆ schmewspaper (新聞なんてどうでもいいや)のように頭音の子音と置き換えて用いる》 -- ジーニアス大英和より

なるほど、色々な言葉の頭に付いて 「〜なんて知ったことか!」 っていう意味になるんですね (_ _)

ところで、 TIME のネットセキュリティについての記事で出会った表現に、SM官能小説を読んでいて再会するっていうのが英語学習の面白いところですね〜。

========================================================

受験のような短期勝負ではそうは行かないと思いますが、趣味の独学においては、

「適度なこだわりと楽観のバランス」

が長期継続の鍵かも知れません。 どう頑張っても分からないことは、

自分のレベルが上がれば分かるようになるやろ (どーん)

っていう気持ちで構えていたらいいじゃないでしょうか (気楽w)。

応援のクリックお願いします! m(_ _)m < 右下に何かいる。。。


TOEIC ブログランキングへ

posted by 英語好き at 15:15| Comment(10) | 英語について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

彼女のカタカナ語シリーズ その2


こんにちは〜 今日はちょっと雑談から (RYUさん方式)。

昨日ですね、彼女と夕飯を食べていたら、壁の穴から突如 「黒いもの」 が飛び出してきまして、ご飯を食べている僕と彼女の足元へ向かって凄いスピードでシャカシャカと走ってきました。

彼女 「ひいやあああああああああ!!!」

僕 「(見切って) これ…、ゴキじゃない!! ネズミ!!」


彼女 「え、ああ… なんや、良かった (平静を取り戻す)」 パクパク

っていう出来事がありました (英語関係ねえな)。

ほ乳類だから.jpg

さてさて、そんな彼女のカタカナ語プリントのシリーズ、

今回は 「身の回りのもの」 編です。

淡々と行きましょう!

=========================================================

トースター.JPG

トーストー.JPG

トーストー

チェストー.jpg

覚悟や男気を感じるトースターですね。

レーター.JPG

レーター - コピー.JPG

レーター

「当たり前 ⇒ 当ったりめえ」 的な? 江戸っ子?

テレプンカード.JPG

テレプンカード - コピー.JPG

テレプンカード

確かに 「テレ ホ ン」 は英語を勉強してるとちょっと抵抗あるんですけどね。 「何ですかこれ?」 っていう質問は昭和の人に一定の精神ダメージを与えるので、なしで。

マンション.JPG

マンシャン.JPG

マンシャン

英語っぽい。 「マンションって、身の回りのもの?」 っていうツッコミもなしで m(_ _)m

ティシュウ.JPG

ティシュウ - コピー.JPG

ティシュウ?

フランス人かw

サンガラス.JPG

サンガラス - コピー.JPG

サンガラス

脆そう。 すぐ割れそう。

ハオール.JPG

ハオール - コピー.JPG

ハオール

ファイルです。

ハォークマン.JPG

ハォークマン - コピー.JPG

ハォークマン

よく分からない 「ハオー」 推し。

ジエイアー.JPG

ジエイアー - コピー.JPG

ジエイアー 

緊急出動しそう。 本人曰く "dryer" をカタカナで表現した結果だそうです (自由w)。

=======================================================

今回も既成観念に囚われないカタカナ語でした。。 _(:3 」∠)_ グッタリ..

応援して下さった皆さまに感謝です!! m(_ _)m < クリックお願いいたします。。


人気TOEICブログランキングへ

posted by 英語好き at 19:54| Comment(16) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

語彙力測定 2015年12月9日


今年もあと1ヶ月切ってますので、11ヶ月ぶりに語彙力テストをしてみました。

結果!!

vocab test result 2015 12 09.png


減ってました (›´ω`‹ ) ゲッソリ


そう言えば、今年に入ってからの主な学習は、

発音 ⇒ リスニング ⇒ ライティング ⇒ リスニング ⇒ 発音

でインプット激減してましたからね〜。 残当ですね (苦)。

SVL での語彙増強学習は 99% 挫折してますし (おい)。 まとめた分 (Lv 8〜10) はまた気が向いたら復習しようと思うのですが、Lv 11 に進む元気がないです... orz..

前回の 19800 words は、当時継続的に TIME を読んでたのが大きかったと思います。

まぁ、リストで暗記しても普段のインプットで出会わないのであれば維持ができませんし、目先の数字を一時的にブーストするよりは自分に合った学習でコツコツ伸ばすべきなのか。。

とはいえ若干凹んだので応援のクリックを頂けたら嬉しいです... m(_ _)m < イッチー頼み..


人気TOEICブログランキングへ


にほんブログ村 英語ブログランキングへ

posted by 英語好き at 17:21| Comment(12) | 英語関係の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

彼女のカタカナ語シリーズ その1


本日は彼女シリーズです。

私の彼女はアジア人でして、過去に日本に留学していたこともあります。 で、今日はその彼女がかつて日本語学校時代にやっていた

日本語のカタカナ語の宿題プリント

を取り上げようと思いました。 ちなみにこのプリントというのは、

イラストの物の名前をカタカナで書く

っていうだけの至ってシンプルなものです。

一つ例を挙げますと、例えば、プリントに下 ↓ のようなキャベツのイラストがあったら、

キャベツ - コピー.JPG

その隣の空欄に 「キャベツ」 と書くだけです。

カャベツ - コピー.JPG

カャベツ

ええ、既に書けてない... (;´Д`) 例なのに..

という気持ちは置いておくとして、この例では 小さいヤと最後のツは元々プリントに書いてあるんですね。 空いてる部分を埋めるワークシートです。

========================================================

では、まずは食べもの編。

ケキー.JPG

ケキー - コピー.JPG

ケ キ ー

伸ばす棒を入れる場所が分からなかったケースです。 意図せず2ちゃんねらーみたいになってしまっています。 あと、どことなく投げやりな書き方止めて欲しいですね。

クキスー.JPG

クキスー - コピー.JPG

クキスー?

サソドーイチ.JPG

サソドーイチ - コピー.JPG

サソドーイチ

「ン」 と 「ソ」 の書き分けができなかったケースですね。 そういえば 「クッキー」 もですが、小さい 「ツ」 が一度も出てきていません。

チョクレート.JPG

チョクレート - コピー.JPG

チョクレート

「チョコをくれ」 的な…? (戦後か)

マッシュエルン.JPG

マッシュエルン - コピー.JPG

マッシュエルン

どことなく高貴。

========================================================

続いて、乗りもの編です。

エスコプター.JPG

エスコプター - コピー.JPG

エスコプター?

オトバーク.JPG

オトバーク - コピー.JPG

オトバーク

カラーエ.JPG

カラーエ - コピー.JPG

カラーエ?

「カラーエ? 何それ?」 って聞いたら、 「carrier... (小声)」 とのことでした。

========================================================

僕的にはツボだったのですが、

このノリどうなんでしょう (不安)。

もし理解して下さる方がいましたら、今度 身の回りのもの編をアップします!

応援クリックお願いします!! m(_ _)m


人気ブログランキングへ

追記: Junさんいつもツイートありがとうございます! m(_ _)m あと、 "Devotion of Suspect X" 読了おめでとうございます!! 85%からはあっという間でしたね..

posted by 英語好き at 18:41| Comment(16) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

本を読まない日本人。


僕のことです (白目)。

小学校〜大学時代に読んだ日本語の本は両手で数えられますからね。

ちょっとリストしてみましょうか。

1. かぎりなくやさしい花々 星野 富弘
2. 坊っちゃん 夏目漱石
3. 五体不満足 乙武 洋匡
4. だから、あなたも生きぬいて 大平 光代
5. こころ 夏目漱石
6. 沈黙 遠藤周作

あ、6冊でした (文盲か 笑)。

ただ、世界的には 日本自体が全然本を読まない国らしく、

世界各国の週当たりの平均読書時間

1. インド 10.7時間
2. タイ 9.4時間
3. 中国 8.0時間
4. フィリピン 7.6時間
5. エジプト 7.5時間
6. チェコ 7.4時間
7. ロシア 7.1時間
8. スウェーデン 6.9時間
9. フランス 6.9時間
10. ハンガリー 6.8時間
11. サウジアラビア 6.8時間
12. 香港 6.7時間
13. ポーランド 6.5時間
14. ベネズエラ 6.4時間
15. 南アフリカ 6.3時間
16. オーストラリア 6.3時間
17. インドネシア 6.0時間
18. アルゼンチン 5.9時間
19. トルコ 5.9時間
20. スペイン 5.8時間
21. カナダ 5.8時間
22. ドイツ 5.7時間
23. アメリカ 5.7時間
24. イタリア 5.6時間
25. メキシコ 5.5時間
26. イギリス 5.3時間
27. ブラジル 5.2時間
28. 台湾 5.0時間
29. 日本 4.1時間 ← ココ
30. 韓国 3.1時間

http://www.adweek.com/galleycat/usa-ranked-23rd-in-world-for-time-spent-reading/74578

日本については忙しいとか他の娯楽が多いとかいうような背景もありそうですが、平均でこれだけの差をつけてくるインド (10時間)、タイ (9時間)、中国 (8時間) あたりはすごいですね〜。

あ、RYUさんが今ボランティアで頑張っていらっしゃるフィリピンが4位に入ってます (フィリピンの人って普段から本読んでそうですか? > RYUさん)。

個人的には本をよく読む人への憧れがあるので、

せめて英語では頑張りたいですね!

ということで、

今は Fifty Shades of Grey を読んでます (どっwwww)

鳥獣戯画で表現してみました m(_ _)m < 応援クリックお願いします。。


英語ランキングへ

posted by 英語好き at 16:32| Comment(12) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

洋書もう一冊読み終わりました〜


今回は (読むのが遅い私にしては) 速かったですね。 三日です。

読んだのは去年買って放置していたヤングアダルト小説 ↓

Thirteen Reasons Why 13の理由


とりあえず先に評価をつけておきます (この☆評価システムを本人が忘れる前にw)。

難易度: ☆☆★★★ (TOEIC 900ぐらいは欲しいレベル)
面白さ: ☆☆☆★★ (悪くはない。 が、特に良くもないw)
総語数: 62,500語

ぐらいなもんですかね。 So-soですね。 同じティーン向け小説なら、私は 『ウォールフラワー』 とか 『さよならを待つ二人のために』 辺りを推します。

内容についてはスルーしますが、一つ言うとすれば、

表紙の女の子がもうちょっと可愛いかったら良かったのに…

とかですかね (内容関係ないやんけ)。

はい、多分皆さんの顔がこんな ↓ 感じになってると思うので、次に行きましょう。

hinaningyo.jpg

=======================================================

『高慢と偏見』 は 12万語超えの長編でこれの倍の長さだったんですが、それを考慮しても読むスピードが違いますね〜。

原因は難易度の差でしょう (ズバリ)。

今回のように自分が楽に読めるレベルの小説であれば、

● 辞書を引く回数が少なくメンタル面のハードルが低い

● ページが目に見えて進むのでやる気が燃え続ける

● 話に入り込みやすい


ということで、読むスピードが加速度的に上がります。 これが難しい小説だと、

何回も何回も辞書を引きながら読んで、分からない箇所が出る度に読み返さないといけない。なかなか進まない。読む気が失せる。話に入り込めないどころか話を忘れる(白目)。

みたいな状態になるんですよね。

「難しい」 だけで何重苦にもなってる訳です。 ちーん。

=======================================================

そういえば、慶應の 2014年度の入試問題を解いた時に 私が間違えた熟語 "stand up" ですが、この小説でバッチリ出てきました (2回もw)。 やっぱり注意して読んでると出会うもんですね。

量を絞って何度も反復することも大事ですが、

とにかくたくさんの英語に触れ続けることも大事

ということを再確認しました。 「運命の再会」 が促進されます。

やっぱり 「量」 も要りますね〜 (_ _)

最近読む量が落ちていたので、もうちょっと読まないとダメだなと思いました。

ということで、

ちょっと無理して詰め込んだ感がありますが m(_ _)m < 応援クリックお願いします。。


人気ブログランキングへ

posted by 英語好き at 10:12| Comment(2) | 洋書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

『高慢と偏見』 読み終わりました〜


前に 「挫折した洋書」 にも挙げていた苦手なクラシックでしたが、ようやく最後まで読み終わりました。 雪さんのおかげです m(_ _)m < ありがとうございます。。

Pride and Prejudice


難易度: ☆☆☆☆☆
面白さ: ☆☆★★★
総語数: 123,880語

※ 評価を忘れてたので書き足しました。 読み終えても前の記事で評価したままですね ^^;

========================================================

とりあえず 英語的な感想としては、

@ かなりの構文解釈力が求められる

現代の分かりやすい小説とは全然違います。 構文が複雑なんですよね。 修飾やら同格やら挿入やら倒置やらがやたら多いです。 例えば、この文 ↓

Willfully and wantonly to have thrown off the companion of my youth, the acknowledged favourite of my father, a young man who had scarcely any other dependence than on our patronage, and who had been brought up to expect its exertion, would be a depravity, to which the separation of two young persons, whose affection could be the growth of only a few weeks, could bear no comparison. とか…

なげえ!! (ノ ゚Д゚)ノ ┻┻;:'、

って感じですね。 どんだけ分かりにくいねんと。 悪文ちゃうんかと。 逆に言うと、こういう構文解釈の力試しがしたい人は読んでみると楽しいかも知れません。

A 現代の小説と語彙が違う

現代の小説とは使われる語彙がちょっと違っている印象でした。 前に英検1級の語彙セクションSVLをチェックした時に 「分からなかった」 と言っていた、

● capricious (caprice)
● injurious

とかが連発してました (汗)。

他にも、現代と使われ方の雰囲気が違う単語もありました。 例えば consequence (× 結果 ⇒ 地位)、 employment (×雇用 ⇒ やる事) など。

========================================================

ストーリーについてはこのブログでは触れませんが (おい)、

なんか全体的に下世話ですかね。 (ええw)

僕が好きなタイプの恋愛小説ではないです。

エリザベス…それでええんかいな…っていう気もしますし (= =;)

まぁ、でも 日本で言うと中学校の教科書に載ってるよ的な誰もが知っている小説なので、英語を勉強しているのであれば教養として読んでおく価値はあると思います。

ムダではない。 ムダでは (←自分に言い聞かせる 笑)

応援クリック頂けたら嬉しいです! m(_ _)m < お願いします!!


人気ブログランキングへ

posted by 英語好き at 22:34| Comment(10) | 洋書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする