2014年12月17日

レアジョブ体験 (3回目)

さてさて、レアジョブ体験3回目のレッスンです。

rarejob banner.png

うーん、今回はですね、回線の調子が非常に悪かったです。。(苦)

何回か相手が何を言ってるのか全く聞こえない時があったり、時差があるせいでお互いにどちらが話し出したらいいのか分からない時が結構ありまして、お互いに話がかぶりまくりました(苦)。

やっぱり Skype での会話って難しいですよ。

僕以前に遠距離恋愛だった時も頑なに Skype 拒否してましたからね。。

どおおおーしても、あの 1〜2秒の時差がダメなんです。

いやー、電話代使いました。。。(遠い目。。)

ま、回線が良かったらマシなんでしょうけど、インターネット回線が不安定な人にとってはオンライン英会話って、ちょっと厳しいかも知れませんね。

まずは安定した回線の確保が先です。

初心者の方なら特にそうだと思います。

えーっと、他には、特に何も話してないな。。。なんか、無計画に英会話レッスンをしてると会話が毎回同じような流れになりますね (今頃気付きました 笑)。ま、今回で体験レッスン終わりなので、特に解決策を考える必要もないんですけどね。。

あ、あと、やっぱり僕は日本語訛りは、

「ない。全くない」

とのことです(何回聞くねん 笑)。毎回聞く度に力いっぱい否定されます。

あ、この次は DMM 英会話の体験もやろうと思ってます(笑)。

応援クリックよろしくお願いします! m(_ _)m

TOEIC ブログランキングへ


にほんブログ村 英語試験ランキングへ

関連記事
● 私の持っている英語資格
● レアジョブ体験記 (初回)
● レアジョブ体験 (2回目)

posted by 英語好き at 17:35| オンライン英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

レアジョブ体験 (2回目)

さてさて、レアジョブ英会話の無料体験レッスン2回目でございます!!

rarejob banner.png

今回は、レッスン予約の時に、

「こっちが話す時間を多くとって欲しい」

みたいな 自己中の極み みたいな選択肢を見つけたので、それを試してみました。

そしたらですね、意外なほどそのリクエストに応じてこちらが話す時間が多めになるように取り計らってくれました。次から次へ質問をしてくれたりして。すご〜い〜。

が、そんな普段しゃべりまくってないのでキツかったっす(笑)。

「学習においての難しいことって何だと思う?」 とか

「日本の教育を良くするにはどうしたらいい?」 とか

「学習に才能はあるの思うか?」 とか

「カンニングについてどう思う!?」 とか

(どう思う!?カンニングについて!? 笑)


話が飛んだりするあたり ちょっと IELTS 的でした。レアジョブのフリーカンバセーションって、 IELTS のパート3対策とかにもなるんじゃないでしょうかね。

普段の会話ではそんなパッと聞かれたりしないことで、ある意味楽しめました。

やたらしゃべり散らかす羽目になりましたが。。。(汗)。

ブログネタにすることを忘れて、普通に楽しんでしまいましたね。

えーっと、、 普通に楽しかったです。。。(おい)。

応援クリックよろしくお願いします! m(_ _)m

TOEIC ブログランキングへ


にほんブログ村 英語試験ランキングへ

関連記事
● 私の持っている英語資格
● レアジョブ体験記 (初回)
● 英語の訛りについて

posted by 英語好き at 12:18| オンライン英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

英語の訛りについて

現在レアジョブ英会話の体験レッスンを受けているんですが、

レアジョブ.png
※ただの画像です。

先日の一回目の体験レッスンの最後の方で、

「僕の英語って日本語訛りとかありますか?」

と聞いてみたんですが、

「いや、ない。非常にニュートラルだ」

とのことでした。

うーん、まぁ ここ数年はずっとアメリカ英語の発音から離れようとしているので、そういう意味では良いのか…?

あと、総括として、

「すごく話すのが速い。会話中に考えてる様子がない」

というコメントも頂きました。

これは僕の話し方の癖ですね(苦)。もうちょっとゆっくり話したほうが良いんでしょうけどね〜。 TOEFL のスピーキングの回答とかも早口ですし。

ところで、レアジョブってフィリピン人の先生を使っているみたいなのですが、フィリピンってすっごいアメリカ英語至上主義なんですね。

ウィキペディアによると、1898-1946年までアメリカの植民地だったそうで。

その先生から、 「世界的にもアメリカ英語が標準なんだから、米語のアクセントを身につけると良い!!」 というちょっと聞きなれない(笑)コメントもありました。一瞬、

え、アメリカ英語が標準??どこで??(笑)

となりましたが、でも、かくいう日本もアメリカ英語至上主義ですからね。

なので、そういう意味で同じアメリカ英語志向のフィリピン人講師を使ったオンライン英会話って日本人向きなんだろうなー、と思いました。

あの〜、、一応念のために言っておきますと、

キックバックとかは貰ってないです(笑)。

ではでは、2回目の体験レッスン後にまた感想アップします!!

応援クリックよろしくお願いします! m(_ _)m

TOEIC ブログランキングへ


にほんブログ村 英語独学ランキングへ

関連記事
● 私の持っている英語資格
● 信頼できるTOEICテキスト一覧(最新版)
● レアジョブ体験記 (初回)

posted by 英語好き at 03:51| オンライン英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

レアジョブ体験記 (初回)

レアジョブってご存知でしょうか?

rarejob banner.png

フィリピン人の講師を使ってオンライン英会話を安く提供している会社でして、

それの体験レッスンを受けてみました〜

って、いやいや…、

英語圏に留学してるのに!!?

って感じですが(笑)、3回無料レッスンのキャンペーンをしていたので 思いつきで体験レッスンをしてみたんですよ〜。

1回あたり25分の個人レッスン × 3回無料で受けられます。なんか体験レッスン用の教材も2種類から選べるんですが、用意されてる体験レッスン用の教材の内容が、

「犬の実年齢」 と 「ベッカム引退」 で、

残念ながら全く興味が湧かなかったので(苦)、

「フリーカンバセーション」 を選んで、日本とフィリピンの英語教育の違いとかについて適当に話してました。

フィリピンって、9割方の国民が英語話せるとか!!

ほんまかい!!!!ですね。

日本は?と聞かれたので、

5パー…、いや、3パーセントぐらいっす。

とか言っときました。 (低っ!!)

え、でも、そんなもんじゃないでしょうか? どうでしょう?

日本でももっと英語喋れる人が増えたらいいな〜。

とりあえず、 感想としましては、

感想 @ : 25分は短い!!

色々カバーしようとすると話が飛び飛びになりますし、トピックをそこまで掘り下げることも出来ませんしね〜。ま、多分連続してレッスン取るだけであっさり解決する問題でしょう。

感想 A : Skype の音声のズレが。。

インターネットの問題なのかも知れませんが(笑)、1〜2秒ほどの音声のズレ(時差?)があって、ちょっと気になりました。話し手が切り替わるタイミングがちょっと難しかったです。慣れりゃ問題ないんでしょうかね。慣れてる人なら数秒先ぐらいは予知して話し出したりできるとか?(笑)

感想 B : フィリピン訛りは 「若干あるかな」 程度

先生がフィリピン人なので、ネットでは 「フィリピン訛りはどうなんだ」 みたいな懸念を耳にしますが、僕が聞いた感じでは、 「心無しあるかな〜」 ぐらいですね。気になるほどのレベルではないと思います。ま、もちろん先生にもよると思うんですが。

ま、でも、日本人の方が圧倒的に訛ってますから、

そんな微かな訛りを気にする必要はないと思います。


それよりも、学習者にとっては、会話の機会が得られるというアドバンテージの方が圧倒的に大きいはずです。

僕が今日本にいるなら絶対やると思います。こんな安い値段でマンツーマンレッスンを受けられるのは画期的ですからね。

私の無料体験レッスンもまだ2回分あるので、またその内やります!!

応援クリックよろしくお願いします〜!! m(_ _)m

TOEIC ブログランキングへ


にほんブログ村 英語学習情報ランキングへ

関連記事
● 私の持っている英語資格
● 信頼できるTOEICテキスト一覧(最新版)
● 満点を取るまでに解いたTOEICテキスト一覧

posted by 英語好き at 15:39| オンライン英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。