2015年12月07日

彼女のカタカナ語シリーズ その1


本日は彼女シリーズです。

私の彼女はアジア人でして、過去に日本に留学していたこともあります。 で、今日はその彼女がかつて日本語学校時代にやっていた

日本語のカタカナ語の宿題プリント

を取り上げようと思いました。 ちなみにこのプリントというのは、

イラストの物の名前をカタカナで書く

っていうだけの至ってシンプルなものです。

一つ例を挙げますと、例えば、プリントに下 ↓ のようなキャベツのイラストがあったら、

キャベツ - コピー.JPG

その隣の空欄に 「キャベツ」 と書くだけです。

カャベツ - コピー.JPG

カャベツ

ええ、既に書けてない... (;´Д`) 例なのに..

という気持ちは置いておくとして、この例では 小さいヤと最後のツは元々プリントに書いてあるんですね。 空いてる部分を埋めるワークシートです。

========================================================

では、まずは食べもの編。

ケキー.JPG

ケキー - コピー.JPG

ケ キ ー

伸ばす棒を入れる場所が分からなかったケースです。 意図せず2ちゃんねらーみたいになってしまっています。 あと、どことなく投げやりな書き方止めて欲しいですね。

クキスー.JPG

クキスー - コピー.JPG

クキスー?

サソドーイチ.JPG

サソドーイチ - コピー.JPG

サソドーイチ

「ン」 と 「ソ」 の書き分けができなかったケースですね。 そういえば 「クッキー」 もですが、小さい 「ツ」 が一度も出てきていません。

チョクレート.JPG

チョクレート - コピー.JPG

チョクレート

「チョコをくれ」 的な…? (戦後か)

マッシュエルン.JPG

マッシュエルン - コピー.JPG

マッシュエルン

どことなく高貴。

========================================================

続いて、乗りもの編です。

エスコプター.JPG

エスコプター - コピー.JPG

エスコプター?

オトバーク.JPG

オトバーク - コピー.JPG

オトバーク

カラーエ.JPG

カラーエ - コピー.JPG

カラーエ?

「カラーエ? 何それ?」 って聞いたら、 「carrier... (小声)」 とのことでした。

========================================================

僕的にはツボだったのですが、

このノリどうなんでしょう (不安)。

もし理解して下さる方がいましたら、今度 身の回りのもの編をアップします!

応援クリックお願いします!! m(_ _)m


人気ブログランキングへ

追記: Junさんいつもツイートありがとうございます! m(_ _)m あと、 "Devotion of Suspect X" 読了おめでとうございます!! 85%からはあっという間でしたね..

posted by 英語好き at 18:41| Comment(16) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英語好きさん、大丈夫ですよ、私の大学のクラスメイトが18年間アメリカにいた帰国子女(もはや米国人ですね)だったのですがその人はスチュワーデスのことを「シシュワー」って書いてました…orz

カタカナって漢字よりはずっと簡単だと思うんですけどね、やっぱり海外の方には難しいですよねー(^^;)いやーでも全部可愛くて微笑ましいです。マッシュエルンって服のブランドとか高級お菓子店の名前っぽいですね(^^)
Posted by UK at 2015年12月07日 19:38
あはははは、ウケましたー(*^▽^*)音で何となくうろ覚えで、文字はどんなのだったか忘れちゃったんでしょうね。でも分かる気がしますね。私も文字数の空欄を埋める時は「あれ?何だったっけ」ってちゃんとスペルが書けないんですよ!普通に書く時は書けるのに…。

身の回りのもの編も期待してます!
Posted by 雪 at 2015年12月07日 19:50

くきーすはCookiesなんじゃないでしょうか(笑)そこからきたのではなんて思ってしまいました。日本語を学んでいると大きさが変わると別の字になるつ→っとか意味分からないらしいですね。大きさ違うだけで同じだろと(笑)まぁAとaで大きさは違えど英語は同じですからねー難しいのでしょうか

TOEIC爆死しましたーコレはマズいです。12月のTOEICも全然やってないので・・・
Posted by kazu at 2015年12月07日 19:55
なるほど、カタカナはやっぱり難しいんですね〜
イギリス人の友達がユーロッパ(Europe)やチケン(chicken)と書いてたのを思い出しました。(ある意味正しいのかもしれないです笑)
Posted by アベレ at 2015年12月07日 20:41

UKさんへ、

> 英語好きさん、大丈夫ですよ
コメありがとうございます m(_ _)m 良かったです ^^;

> スチュワーデスのことを「シシュワー」って書いてました…orz
「ワ」 しか合ってないし、絶対分からないですね (笑)。 炭酸の音みたいな (笑)。

> カタカナって漢字よりはずっと簡単だと思うんですけどね、やっぱり海外の方には難しいですよねー(^^;)
日本語の読み書きをちゃんとやってないと分からないんだと思いますね。 意外に英語をカタカナに直そうとすると、ルールが定まってない感じもあって、それが難しいんだろうな〜と思いました。 英語のスペルみたいな感じですかね、全くルールがない訳でもないですが、いつもルール通りという訳でもないみたいな。

> マッシュエルンって服のブランドとか高級お菓子店の名前っぽいですね(^^)
やっぱり謎の高級感ありますよね。
Posted by 英語好き at 2015年12月08日 00:14

雪さんへ、

> あはははは、ウケましたー(*^▽^*)
良かったです〜 (ほっ)。

> 音で何となくうろ覚えで、文字はどんなのだったか忘れちゃったんでしょうね。
多分それ以前の問題で ^^; 英単語しか知らない状態だったんだと思います。

> でも分かる気がしますね。私も文字数の空欄を埋める時は「あれ?何だったっけ」ってちゃんとスペルが書けないんですよ!普通に書く時は書けるのに…。
普段はそんな虫食いみたいな思い出し方しないからですもんね。 あ、あと、僕はスペルを口頭で言ってくれと言われると詰まります。 書いたりタイプするのは手続き記憶的になっててスムーズにできるのですが、アルファベットで順番に言えないんです。。

> 身の回りのもの編も期待してます!
ありがとうございます!! m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年12月08日 00:14
kazuさんへ、

> くきーすはCookiesなんじゃないでしょうか(笑)
そうなんです、クキスーは cookies のつもりだったらしいです。 確かにイラストは複数枚あるんですが ^^;

> 日本語を学んでいると大きさが変わると別の字になるつ→っとか意味分からないらしいですね。大きさ違うだけで同じだろと(笑)
数少ない日本語の難しい音でしょうね、小さいツの音って。。 でもまぁ 「ツ」 と 「シ」、 「ン」 と 「ソ」 の書き分けって、日本語のネイティブもできてない人多いですからね (笑)。

> TOEIC爆死しましたーコレはマズいです。12月のTOEICも全然やってないので・・・
今回の kazuさんのスコアは、 「TOEICで最も悔しいスコア」 といわれる点だったんじゃないでしょうか (苦)。 でもまだ来週あります!! 今度こそ!
Posted by 英語好き at 2015年12月08日 00:15

アベレさんへ、

> なるほど、カタカナはやっぱり難しいんですね〜
そうなんです〜。 特に英語から一定のルールでカタカナ語に変換できる訳ではないっていうあたりが面倒みたいです。

> イギリス人の友達がユーロッパ(Europe)やチケン(chicken)と書いてた
確かにある意味正しいですね (笑)。 チケン (笑)。
Posted by 英語好き at 2015年12月08日 00:15
めっちゃおもろかったです笑

最初のキャベツがキャベツに見えなくて答えられませんでした笑
「なんだこれは?」となりました笑

たぶん日本語学校の先生は爆笑してるでしょうね笑
仕事の楽しい側面の一つでしょう笑
Posted by RYU at 2015年12月08日 00:43
RYUさんへ、

ありがとうございます〜〜 (T T) 嬉しいです〜

> 最初のキャベツがキャベツに見えなくて
あれ!? と思ってじっくり見たらキャベツがゲシュタルト崩壊して確かに何か分からなくなりました (笑)。

> たぶん日本語学校の先生は爆笑してるでしょうね笑
確かに面白いことだらけでしょうね。 ゲラには務まらなさそうです ^^; はっ、でも語学の先生って 生徒の間違いを下手に笑ったりしたらダメらしいので、逆にこんなの連発されて笑えない方が辛そうです (絶対ふふってなっちゃいますよね 笑)。
Posted by 英語好き at 2015年12月08日 05:59
>僕はスペルを口頭で言ってくれと言われると詰まります。 書いたりタイプするのは手続き記憶的になっててスムーズにできるのですが、アルファベットで順番に言えないんです。。

日本人について面白いエピソードがあって、英語のスペルを思い出す時、日本人は口頭でなく、だいたい宙に指で書くんですって。漢字を書いて覚えるからでしょうね。

漢字を知らない日本語を習ってる外国人とは
コミュニケーションに齟齬が生じます(笑)。
以前「シャワーのお湯が出ない」と言ったら
「え?プールじゃないから泳いでないよ!」と
言われたことがあります(^^;)彼女さんはたぶん漢字が出来る人なのでそんなことは無いでしょうね。


Posted by 雪 at 2015年12月08日 14:52
カャベツ。できないのに、気づいたら無理矢理発音しようと、カッ、カッ、カッと言ってました。あと、チョコレートとよりチョクレートの方がかっこいいかも。戦後か、というのは笑いました。チョコレートを見るたびに思い出しそうです。
それにしても考えてみれば、カタカナ全部覚えるのって大変そうですよね。彼女さんを含め、留学生の人達、すごいな。
Posted by 胡蝶 at 2015年12月08日 18:23

雪さんへ、

> 英語のスペルを思い出す時、日本人は口頭でなく、だいたい宙に指で書くんですって。
あ〜、そうですね! 日本では学校のテストも 「書き取り」 で、漢字を口頭で確認できないということと、あとは、個々の字のディテールにまで丁寧さを要求するからなんでしょうか…。 ただ口頭で確認させるというのは頭の回転は速くなりそうで羨ましいです (笑)。

> 漢字を知らない日本語を習ってる外国人とは
コミュニケーションに齟齬が生じます(笑)。
文字って大事ですよね。 そういう点なども含め、英語圏の英語ネイティブとは背景にある文化的な違いを感じることもあります (_ _;)

> 以前「シャワーのお湯が出ない」と言ったら
「え?プールじゃないから泳いでないよ!」と
どう何を取り違えたのかさっぱり分かりません (笑)。 TOEIC の間違い選択肢みたいな会話ですね (笑)。
Posted by 英語好き at 2015年12月09日 03:20
胡蝶さんへ、

> カャベツ。できないのに、気づいたら無理矢理発音しようと、カッ、カッ、カッと言ってました。
僕もトライしました (笑)。

> あと、チョコレートとよりチョクレートの方がかっこいいかも。
えっ、そうですか!? (笑)僕はどうも 「オクレ兄さん」 とか 「しゃくれ」 を連想してしまって、カッコいいようには思えないでいました (笑)。

> それにしても考えてみれば、カタカナ全部覚えるのって大変そうですよね。彼女さんを含め、留学生の人達、すごいな。
ひらがな50文字ぐらい覚えて 「あ〜やっと終わった〜」 と思ったら、もう1セット同じ音のカタカナですからね (笑)。 さらにその後には漢字が何千と控えてますから、 「一生学び終わらせる気ないんかい!!」 っていう言語だと思います ^^; しかも日本人が国際語の英語を学ぶのとはまた違いますし、ほんとすごいですね。。
Posted by 英語好き at 2015年12月09日 03:24
>どう何を取り違えたのかさっぱり分かりません (笑)

平仮名にしたら分かると思うんですけど「おゆがでない」を「およがない」と聞き間違えたんですね。以前「日本語は音が似てるから、リスニングが難しい」と言われて( ゚Д゚)ハァ?と思ってましたが、英語のように音がバラエティーに富んでいて単語を聞き分けてるのではなくて、聞いた時に漢字を頭に思い浮かべて識別してるんですよね。

同音で意味が違う言葉がたくさんありますから…。「首相」「主将」「殊勝」「就床」、外国人は「分かるか―! (ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻ 」ってキレてるでしょうね(笑)。



Posted by 雪 at 2015年12月09日 07:58
雪さんへ、

> 「おゆがでない」を「およがない」
そういうことでしたか!! アハ体験できました (笑)。

> 「首相」「主将」「殊勝」「就床」
ほんとに同音異義語だらけですね。。 口頭で単語テストとかされたら日本語ネイティブでも切れます (笑)。
Posted by 英語好き at 2015年12月09日 17:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。