2015年11月01日

留学についてのつぶやき。


TOEFL指導で有名な四軒家先生が、


というツイートをされていました。

私自身 日本の大学時代に1年間の交換留学をして、さらにそこから正規留学にも来ている人間ですし、英語力向上のことだけ考えてもプラスだと思っています (この記事で述べました)。

「留学なんて無駄だ」 という声もありますが、

無駄にするかどうかは自分次第です。


後悔しそうだというなら、ぜひ行くべきです。

ただし日本のスイーツとはお別れです m(_ _)m < うう、生クリーム.. せめてクリック (苦しいw)


人気ブログランキングへ

追記: ブログ村というサイトが選んだこの記事のキーワード

shiKenya先生.png

Kenya、TOEFL、留学。

いやいや、四軒家先生の名前をそこで切る!? (笑)

TOEFL でケニア留学の話みたいになってますがな。 んで、 SHI って何?

posted by 英語好き at 20:21| Comment(16) | 本物の英語力をつけるには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スイーツが無ければ、作ればいいじゃないですか!クレープとかティラミスはおうちで簡単に作れますよ。
クレープ
材料
牛乳400t
小麦粉200g
卵2個
無塩バター50g
@バターは溶かして材料を混ぜる
Aフライパンに流して焼き色がついたら
ひっくり返す
生クリーム、バナナやチョコソースで
飾って食べる☆
英語好きさん甘党なんですね!

留学はいいと思いますよ。ただ日本のように教育水準が全体的に高いわけでなく、上下の差が激しいので、本当に付き合う人のレベルは考えないと、悲惨なことになりますね。自分は大学生の頃は英語好きさんと違って成績が悪かったので、なかなか良い人とお友達になれず苦労しました…。でも英語以外にも色んな国の人と出会って多種多様な考えに触れることが出来るのがいいですねー。カフェで友達と毎晩のように議論してました。「ドストエフスキーとトルストイ、どっちがいいか」とか…(どっちでもええわ、もう眠い…)と思ってましたけど(苦笑)。
Posted by 雪 at 2015年11月01日 21:01
英語好きさんこんにちは(^^)/

留学はできるならしたほうがいいですよね。とっても良い経験になりますからね。英語力的にも人生的にも。私は高校のときにNZに短期留学したんですが日本に帰りたくないと思うぐらい良い国でした。ほんとなら大学でも行きたかったんですが金銭的な問題で諦めました(-_-;)

ちょっと前の記事ですが、いつも英語好きさんのライティングには驚かされます。だって旺文社とかのテキストの模範解答のレベルの遥か上を行ってますよね…(゚Д゚;)素晴らしいの一言です。私も英語好きさんが使うような言葉の使い方できるようになりたいです。

日本のスイーツお好きなんですね?私もスイーツ好きなんですが、ダイエットアドバイザーの友達に精製された砂糖がどれだけ体に悪いかっていうのを聞かされてから控えるようになりました(^^;砂糖は使わず蜂蜜多用するようになりました笑。いやでもスイーツは辞められませんよね〜

英検2次の合否は運にかかってるなと英検対策用のレッスンを受けてて感じました。得意なトピックなら比較的スラスラ話せるけど、そうじゃないのはdisasterです笑。当日は試験官がフレンドリーな人でなおかつ話しやすそうなトピックがあることを願うばかりです。
Posted by UK at 2015年11月01日 21:06
意志が強いならば留学はほんとに良いですよね!自分は11ヶ月間アメリカで現地の公立高校に通ってました。一応遊びばっかりでなく勉強もほどほどにしたので、TOEICのスコアは460→875まで上がりました。まあもとが低かったので上がりやすかっただけかもしれないですけど笑
ただ、僕と同じ留学団体の友達たちはほとんどがあまり勉強せず遊んでばかりだったらしく、あまり英語が伸びてない人が多いです。大金払って留学したのにちょっともったいない気がします笑 まあ、結局は個人のやる気と環境次第ですね!
Posted by Yogi at 2015年11月01日 21:24
うーんもしも一年英語の勉強を始めるのが早ければ・・・なんて思ってしまいます。Ifの話しをしても仕方ないんですけどねー。なんだかinspireされたのでブログでも書こうかなと思っちゃいます(笑)

色々と自分も考えているのですが、就活が面倒くさいです。学習により重点を置くための時季変更と言って今年度の日程を変更したのに、今年も変更だそうです。いっそのこと新卒一括をやめてアメリカのように卒業後からにして欲しいですね。アメリカでは卒業後に1年程度Gap yearを挟む人も居るみたいですね。素晴らしい文化です。勉強にしろ自分のやりたいことが出来ますよね。うらやましいです。

あ、スイーツですか?もしよろしければ今月、スイーツパラダイスに行くので写真を送りましょうか?←
食べ物は大きいですよね。日本のご飯美味しいと思いました(笑)ご飯以外も高レベルですよね。力士が海外に行くときに米と炊飯器を担いでいく気持ちが分かりました。



Posted by kazu at 2015年11月01日 22:19
留学すると日本と全く違う経験ができるのはいいですよね。イギリスの教育は、日本の大学とは比べ物にならないくらい充実していると思います。語学に関しては、英語は日本でも十分学習出来る気がしますが、中国語なら現地で学んだ方が早いと思います(お勧め!)。食べ物はロンドンよりも北京の方が圧倒的に良かったです。ロンドンでラーメン食べると2000円とか3000円とか普通にします(しかも微妙味・・)。なので自炊生活になります(料理の腕が嫌でも上がる意味ではイギリスはいいかもw)。
Posted by hajime at 2015年11月02日 01:04
雪さんへ、

> スイーツが無ければ、作ればいいじゃないですか!
そんなまたマリーアントワネットみたいなこと言って〜 (?)。 え!? 雪さん クレープご自分で作ったことあるんですか!?

> 英語好きさん甘党なんですね!
はい (T T) 晩御飯の後は大体何か甘いもの食べてますが、海外であんまり美味しいスイーツがないのが不満ですね〜。 日本に里帰りしている間にまとめ食いすりゃそれで事足りるようなもんじゃないですし (笑)。

> ただ日本のように教育水準が全体的に高いわけでなく、上下の差が激しい
個人的には海外でもそこまで酷い人が回りにいなかったので、一瞬 「日本もそこそこ酷くないかな?」 と思ったのですが、海外はそれどころじゃないですよね。 貧富の差が激しい分、学問に対する姿勢もかなり違うんでしょうか。

> 英語以外にも色んな国の人と出会って多種多様な考えに触れることが出来る
そうですね。 日本しか知らない人は、日本の価値観が唯一絶対で、国が違えば考え方や常識が違うということが頭にないことが多い気がします。 留学中に実際に色々なバックグラウンドの人と仲良くなると、まぁ色々ありますが (笑)、そういう理解が first-hand で深まりますね。

ドストエフスキーとトルストイどっちがいいか? (笑) テーマがやたら濃いっすね。 しかも両方相当読んだ前提ですか。。 僕はトルストイは戦争と平和の分厚さがもう無理でした (もはや文盲)。
Posted by 英語好き at 2015年11月02日 03:34
UKさん、こんにちは〜 ^^

> 留学はできるならしたほうがいいですよね。とっても良い経験に
なりますね〜。 最近は日本人学生が内こもり傾向があるらしいですが、やる気とチャンスがある人はどんどん挑戦して欲しいと思いますけどね〜。

> 英語好きさんのライティングには驚かされます。
ほめ過ぎです〜 (照)。 いやでもあのライティングはパソコン使ってのズルですので、本番であそこまで綺麗にはまとめられませんね〜。

> 日本のスイーツお好きなんですね?
もっちろん! (力いっぱい) 日本のスイーツは甘さも食感も繊細ですよね〜 (ため息)。 こっちに来てからあまりに美味しいスイーツが何もないので蜂蜜をそのままペロペロ舐めてた時期がありましたが、すぐ飽きました (残当)。

> 英検2次の合否は運にかかってるなと
余裕で受かるような先生レベルの人でもなければ、そりゃ運はありますね。 筆記と違って時間配分の融通も利かないですし、パッと出されたお題リストから1分で自分のトピックを選んで、考えて、話し出さないといけないので、トピック大事です…。 そうですね、試験官運ももちろん。 ま、そこはもう人事を尽くして何とかですかね。。 (= =)
Posted by 英語好き at 2015年11月02日 03:37
Yogiさんへ、

> 11ヶ月間アメリカで現地の公立高校に… TOEICのスコアは460→875
上がり方がえげつないですね ^^; TOEICは慣れればもっと伸びそうです。 いや〜、最初その分相当大変だったと思います。 私の知り合いで英語があまりできない状態でいきなりアメリカに留学した人がいるのですが、周りが言ってることが全然分からないせいで疑心暗鬼になって、 「みんな俺のことを笑ってる…」 みたいに思えてきて病んだそうです (苦)。 Yogiさんは最初のビハインドを物ともしなかったという感じですね。

> 結局は個人のやる気と環境次第ですね!
そうですね。 おっしゃる通りです。 英語圏にいても日本人ばかりで固まってる人も多いですし、私と同じ交換留学のプログラムに参加してあまり成果が出なかった人もいたと思います。
Posted by 英語好き at 2015年11月02日 03:41
kazuさんへ、

> なんだかinspireされたのでブログでも書こうかなと
おっ、次の記事楽しみにしてますね〜! (※いつもしてますが)

> 就活が… 今年も変更だそうです。
コロコロ変更されるのが一番負担だとなぜ分からんのだっていう感じですね ^^;

> いっそのこと新卒一括をやめてアメリカのように卒業後からに
みんな同じ時期に同じサイトを使って一斉にやるっていうのが分からないです。 僕は端から無視してました (自由)。

> 今月、スイーツパラダイスに行くので写真を送りましょうか?←
ひでえ (笑)。 え、まさかスイーツを送ってくれるのかなと思ったのに (笑)。

> 力士が海外に行くときに米と炊飯器を担いでいく気持ちが分かりました。
うん、まぁ、分かります。。 甘いものは毎回持って帰ってきます (グミとか)。
Posted by 英語好き at 2015年11月02日 03:41
hajimeさんへ、

> 留学すると日本と全く違う経験ができるのはいいですよね。
そうですね。 最初の交換留学の時は最後の夜は人生を一つ終えたという感覚がありました。

>中国語なら現地で学んだ方が早い
いつか中国に語学留学してみたいです〜 ^^

> ロンドンでラーメン食べると
中心地の日系店だとまだいいですが、その辺の訳分からん “日本食”レストラン (※日本食とは言っていない) とかだと酷いですね。。
Posted by 英語好き at 2015年11月02日 03:43
> 雪さん クレープご自分で作ったことあるんですか!?

クレープもあるし、クッキーやケーキ、マカロンも自分で焼きますよ〜。女子ならお菓子作りは当然ですよね!(笑)

〉 貧富の差が激しい分、学問に対する姿勢もかなり違うんでしょうか。

飛び級は当たり前ですし頭良い人はPhd持ってて’Masterはルーザーのすることや!’ って
豪語するくらいですよ。一方で出来ない人はもう全然ダメですね…。日本で言えば名前書くだけで合格できるレベルの高校行くような人でしょうか…。中間があまりない感じ。海外と言えば勉強熱心なイメージがあったのですごく
驚きましたね。

英語好きさんのためにマカロンの写メ
アップしました!優しい私(笑)
Posted by 雪 at 2015年11月02日 12:36
なんだか元々予定していたものとは違う感じの記事になってしまいましたー

英語好きさんは日本で就活をされたことがあるんですか?もう今から嫌でしょうがないです(笑)もちろん、資金を稼ぐため、経験を積むためのステップとして必要なことなのでやりますけどね。いかにうまく企業が欲しい人材を演じることが出来るかにかかっていると思います。自分で書いていて嫌になりますねコレ。

スイーツの甘さなら海外は負けてなさそうですけどね(笑)アメリカの真っ青なケーキとかもう凄い。食べ物であれだけ食欲をなくせるってある意味芸術。フレンチトーストでも作ったらどうです?比較的簡単かと思います。砂糖多めにすればOK!←

自分は海外に行ったら自炊しまくってそうです。料理できて良かった・・・

なんだか英語頑張ろうという気持ちになってます。この気持ちをキープして上を目指して行きたいです。がんばりまーす
Posted by kazu at 2015年11月02日 22:45
いや、最初はほんとにキツかったですよやっぱり。最初の3ヶ月くらいは毎日帰国日までのカウントダウンしてました(情けないですよね)笑 あと、ネットで「留学 英語 伸びない」とか検索しまくってました。今考えたらその時間英語の勉強した方が良かったです笑
Posted by Yogi at 2015年11月03日 01:40
雪さんへ、

> クレープもあるし、クッキーやケーキ、マカロンも自分で焼きますよ〜。
すごい…。 じょ、女子だったんですね? (混乱)

> 飛び級は当たり前ですし頭良い人はPhd持ってて
ひええ、飛び級が当たり前ですか。。 「Master はルーザーのすること」 っていう発想はもうビッグバンセオリーの世界ですね (?)。 う〜ん、日本は日本でみんな学士で名ばかりの学歴ですし、どっちがいいのやら。。

> 海外と言えば勉強熱心なイメージがあったので
私もありました。 まぁ〜少なくとも日本の大学時代のように勉強頑張ってて笑われるようなことはないですが、それは自分の周りが真面目な人だからでしょうかね ^^;

> 英語好きさんのためにマカロンの写メアップしました!優しい私(笑)
写真で食欲が満たせたらいいんですが (T T) ああ、すごくカラフルで綺麗です〜。。

☆雪さん手作りのマカロン☆
http://wannabeawriter.seesaa.net/article/428930390.html
Posted by 英語好き at 2015年11月03日 02:06
kazuさんへ、

> なんだか元々予定していたものとは違う感じの記事に
記事拝見しましたよ〜 ^^ 憧れは大きな理由だと思いますよ。 私も憧れがスタートでしたし。 ただ、具体的にどう実現していくかについては難しい問題ですよね。 まぁ私も日本の就活経験ほとんどないので、分からないんです〜 (おい)。 留学についても、Jinyさんのブログのコメント欄を拝見したのですが、自分の留学とほんとに同じような留学でない限りはアドバイスできるような知識もないんですよね…。 特に MBA とかになるとさっぱりでして。。 なので、やっぱり専門の留学エージェントが一番ですかね (苦)。

> 資金を稼ぐため、経験を積むためのステップとして必要なことなので
確かに MBA を目指すとなるとその仕事の経験が基礎になりますもんね。

> いかにうまく企業が欲しい人材を演じることが出来るか
そう思います (_ _)

> スイーツの甘さなら海外は負けてなさそうですけどね(笑)
いやー、繊細な甘さでないと意味がないじゃないですか〜 (涙)。 欧米にありがちなあの油の固まりみたいなクリーム何なんすかね! あいつら舌が (以下略

> フレンチトーストでも作ったらどうです?
ホットケーキぐらいは作るんですが、今度フレンチトースト作ってみます (もとい、彼女に作ってもらいます ←おい)。 いやー、でもやっぱりコンビニスイーツみたいなのが手軽に手に入るなら、スイーツのバリエーションが増えるじゃないですか。

> 料理できて良かった・・・
おお〜、 kazuさんもお料理できる系男子なんですね〜。。 いいですね〜〜

> なんだか英語頑張ろうという気持ちになってます。
頑張ってください! まずは英検1級合格だ〜!!
Posted by 英語好き at 2015年11月03日 02:09
Yogiさんへ、

> いや、最初はほんとにキツかったですよ
やっぱりそうですよね。。 僕は最初語学学校で同じ大学からの人もいましたけど、それでもきつかったです。

> 最初の3ヶ月くらいは毎日帰国日までのカウントダウンしてました
いきなりカウントダウンですか!? (笑) ほぼ1年ですよね ^^; 長い。。。

> ネットで「留学 英語 伸びない」とか検索しまくってました。
絵に描いたような悩み方ですね (笑)。 でも、確かに 「留学すれば英語ができるようになる」 というイメージはあっても、具体的にどういうプロセスを経てどういう風に伸びて行くかはあまり語られていないかも知れませんね。。
Posted by 英語好き at 2015年11月03日 02:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。