2015年10月27日

【英検1級】 例のイギリス人で聞き取りチャレンジ!


さてさて、今回の英検1級、最後の最後で受験者に衝撃を与えた例のイギリス人スピーカー。

今日はこいつで聞き取りチャレンジをしてみました!

自分も解いてみたいという方は、下記 英検公式ホームページ より、 2015年度 第2回のテスト冊子とリスニング用音声ファイルをダウンロードすればいつでも挑戦できます! (問題のイギリス人はリスニングのパート4に登場します)

1級の過去問・対策
http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/grade_1/solutions.html

日本よ、これが英検 最難関リスニングだ!!

(※個人の感想です)

========================================


まず自分で解いてみたいという方はこれより先は

ネタバレになります!

ご注意ください m(_ _)m < ぜひ解いた後でご覧下さい。。。


========================================

えー、厳密には問題を解いた時が 1回目なので、まぁ 2回目なんですが (苦)、とりあえずいつも通り 1回勝負 (※2回目) で 聞き取り率を調べてみました。

1回勝負 (※2回目) です。 (←なんかもやっとしますね)

結果、聞き取り率は 85%でした。

あれ? 結構高い? と思ったんですが、

そういえばインタビューしてる側の人は特に難しくなかったですね ^^;

インタビューしてる側の人の発話を除くと 82% に下がりました。

まぁ こんなもんですね。 1回目も8割ぐらいだったかなと思っていたので。

私は基本的にテストの英語は 100%聞き取れる前提で聞いているので、ちょっとでも聞き取れない部分があると 「うわわ、今の部分が解答に関わる単語だったらアウトやないか」 とヒヤヒヤします。

それが今回は2割も聞き落としている訳ですから、そりゃあ、

うおお、やばい!

と思う訳ですね ^^; < しかも何を聞かれるかも印刷されてないという恐怖…

ということで、テストの英語としてはやっぱり文句なしに難しかったと思います (苦)。

========================================================

ところで、 1:33〜 の、

"The biggest impact is more so on the water... water construction site."

って何??

と思っていたら、

"water abstraction side" でした。

清々しいほどに違う ( ゚∀゚) エクスタシィー!!


そして、今回聞き取りが一番無残だった箇所がこちら (2:00〜)

(誤) No, actually, I'm sure, I don't think they are... had a draught last year, and kind of shows vulnerability... and particularly work in the...

(正) No, actually, in short, I don't think they are. Because we had a draught last year and it kind of showed the vulnerability in some of the, the areas, particularly where I work in East Anglia. (17 words / 36 words ⇒ 47%)

ここだけ見ると聞き取り率 47%、ボロボロです。

が、興味深いのは、歌の聞き取りと違い、聞き取れた割合が47%であるにも関わらず、要旨は聞き取れているということですね。

というのも、この発言は、

『いいえ、私は水が足りてるとは思わない。

去年も干ばつがあって、それが脆弱性を物語っている』


というのが分かれば、主旨が理解できるからですかね。 なので、その辺りはヒップホップやラップなどの歌の聞き取り率とはまた違うなぁと思いました。

========================================================

ちなみに今回の聞き取りチャレンジはノートパソコンのスピーカーでやりました。 普段の聞き取りチャレンジはイヤホンでやっているのですが、今回は英検のリスニングなので、できるだけ本番に近い環境の方が参考になるだろうと思いまして。 (とは言っても、やっぱり会場よりは聞きやすいとは思いますが 苦)

さて、明日は…!!

私のエッセイ公開か!? (自分で公開するのに何を言ってr 以下略)

応援クリックお願いします! m(_ _)m


英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 英検ブログランキングへ

posted by 英語好き at 20:20| Comment(10) | 英検について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん、やっぱり85%ぐらいは聞き取れてしまうのが師匠ですね(笑)
抑揚のないというかずーっと同じテンポで話している気がしましてあまり頭に入ってきませんでした。
さすがです…
明日はついにライティングですか!楽しみにしております!また模範解答レベルのもの書いてくるんだろうなぁと予想(笑)そしてそれを見て凹む私…(差がありすぎて 笑
Posted by Jiny at 2015年10月27日 21:35

こんばんは先輩。あ、師匠の方がよろしいでしょうか(真顔

本番中はとりあえず干ばつで水足りないわーと分かってたのでなんとかって感じでした。まぁ落ちたと思ってましたけどね(笑)

Writingは自分の回答の需要があるんですかねぇ・・・ていうか楽しんで書いたことは覚えてるんですよ。遊んだし。でもどう書いたっけと。展開も忘れました←
帰路に着いたときには終わった終わったー♪一杯飲みたい!なんて思ってましたからね。気分転換超はやいです(笑)

英検の2次問題集を見ていると心配になってきます。さっき英会話で英検の問題をやったのですが、ぼろぼろ。思わずこのシチュエーションがTOEFLを思い出させるわーと言ってしまいましたw TOEFLもそうだけど英検もtoughだよねーと同情されてしまいました。スラスラと英語を作れてうらやましい。どうしてもSpeakingになると言い換えとかが即座に出来ず、稚拙な感じになります。まぁWritingも稚拙ですけどね!(笑)どれくらいの文量を話せば良いのか。謎です・・・
Posted by kazu at 2015年10月27日 22:03
OK,I gonna post my writing in the test on my blog tomorrow night too.I would be embarrassed how bad mine is compared with
your excellent writing orz.but I should overcome it!

ちょっとここでJinyさんに連絡なんですけど
(英語好きさんすみません)、私Jinyさんのブログに書き込めなくなってるんです!「不正な投稿とみなされました」って出て何度やっても投稿出来ないんです😢海外IPはアク禁なのかしら…。

Posted by 雪 at 2015年10月27日 23:10
Jinyさんへ、

手術上手く行ったとのことで良かったです!! (_ _) ほっとしました。。

> 85%
実質難しい方のイギリス人だけなら初回8割ぐらいなもんですかね ^^;

> 抑揚のないというかずーっと同じテンポで話している気が
このイギリス人ね〜。 ずっと 「声を張れ、声を! 本番や本番!」 と思ってました。 えーっとですね、僕はイギリス英語は普通の日本の英語学習者ほど 「何これほとんど聞き取れない!」 みたいなことはないんですが、でもやっぱりアメリカ英語の方が全然聞きやすいですね〜。 最初に留学に来た時もアメリカからの留学生の発音がすっごいクリアに聞こえて、心の底から 「うおお! やっぱりアメリカ英語が分かりやすい!!」 と思ったりしました (笑)。 ま、自分で勉強してる時はアメリカ英語ばっかりですし、日本にいた間もずっとアメリカ英語だったからでしょうかね ^^;

> 明日はついにライティングですか!
いやいや ^^; ハードル高いっすよ.. orz.. 日本人学習者の解答ですから。。(笑)
Posted by 英語好き at 2015年10月28日 01:11
kazuさんへ、

> こんばんは先輩。あ、師匠の方がよろしいでしょうか(真顔
じゃあ〜、先輩で! って、だから何の先輩やねんっ (初歩のノリツッコミ) こんばんは〜 ^^

> まぁ落ちたと思ってましたけどね(笑)
ほんと受かってて良かったですよね。。 それで1点差とかで落ちてたら、ねぇ、 「あああ何で途中で諦めてたの私のばかばかばかー!アルパカー」 ですよ ()。

> Writingは自分の回答の需要があるんですかねぇ・・・
ありますあります! 僕が読みたいです! 一人いるということは 30人はいます (ゴキブリか)。 いや、ブログ拝見すると同じ日に公開することを躊躇っていらっしゃるようなのですが、むしろ明日 せーの で世界同時公開しましょう! (重いw)。

> 楽しんで書いたことは覚えてるんですよ …. でもどう書いたっけ 
「もうはっきりとは憶えていないけれど、楽しかったことだけは憶えている」 みたいな。何なんですかその都合の良い記憶 (笑)。子供の頃の思い出みたいな。 英検の記憶らしからぬ記憶ですね ^^;

> Speakingになると言い換えとかが即座に出来ず、稚拙な感じに
いやいや、そんなもんですよ〜 スピーキングはそれでOKじゃないですかね。 結構短い文で確実に分かりやすく自分の主張を展開できればいいんです。 あんまり難しい構文や表現を無理に使おうとかすると fluency が犠牲になりがちなので。 「あー」 とか 「うー」 とかばっかりだとやっぱり聞いてる方もあんまり印象良くないですね。 あ、録音とかされてますか? たまに録音して自分で聞いてみると、客観的にそういう点に気をつけられるようになります ^^ ファイト!
Posted by 英語好き at 2015年10月28日 01:12
雪さんへ、

> OK, I gonna post my writing in the test on my blog tomorrow night too.
Yaaayy!! OK then, I look forward to reading your Eiken essay! You have nothing to worry about! d(・ω・) < Your writing is beautiful. And good news is that we now have kazu-san's essay to look forward to as well. (Right, kazu-san?)

> ちょっとここでJinyさんに連絡なんですけど
あはは、全然大丈夫ですよ ^^ 僕のブログも勝手に海外投稿禁止になってたことがあって、 「いやいや、自分が書き込めねえ (苦)」 とかなってました〜。
Posted by 英語好き at 2015年10月28日 01:17
CPEの時も何となくそうでしたが、英語好きさんはイギリスの英語に手厳しい〜。私は、唯一間違った1問がアメリカ人の英語でした。例のアメリカ人にやられたーと思っています(苦笑)。
Posted by hajime at 2015年10月28日 07:56
こんにちは!

以前に、英検コンペの記事で英語教師さんと英語好きさんのブログを勘違いしてしまった者です。覚えていらっしゃるでしょうか…汗
その節は大変失礼いたしました(°_°)
今も、これ本当に英語好きさんのblogのコメント欄だよな??と疑心暗鬼でいます笑
また間違えてたらどうしよう。


聞き取り率トータルで85%は素晴らしいとしか言えないです。。英語好きさんにとっては、もはやイギリス英語とかアメリカ英語の違いは大きな問題ではないのですね!
僕はこのリスニングを受験会場で聴いたのですが、このパートが始まるまでのそれまでのパートが比較的しっかり聴けてた分だけ、焦ってしまいました。比較的聞き取りやすかった、インタビュアーの方のも負の連鎖で理解できず汗

例えば、こういう聞き取れない部分があった場合、英語好きさんはいつもどのように復習されていますか?僕は、スクリプトを見ながら、オーバーラップというのをしているのですが。 他に何かされていることがあれば、ぜひ教えていただきたいです!
Posted by yuuki at 2015年10月28日 08:38
hajimeさんへ、

いえいえっ、決してイギリス英語が嫌いな訳ではないのです。。 CPEの件も決してケンブリッジ英検自体が嫌いとかいうことではなくですね、個人的に 「公平さ」 が大事な基準だと思っているということがあったんです ^^;

アメリカ人(笑)。 でも英検のリスニングって大体アメリカ人じゃないですか?(笑)
Posted by 英語好き at 2015年10月29日 05:07
yuukiさん、こんにちは!

覚えております!! こちらこそ、その節は罠にかけてしまいまして大変失礼しました ^^; < 今度こそ私のブログです! (笑)

> もはやイギリス英語とかアメリカ英語の違いは大きな問題ではないのですね!
いえ〜、全然聞こえなくなるとかいうことはないんですが、やはりアメリカ英語よりは理解率がガクッと落ちます〜 (_ _;) 普段自分で観たり聞いたりしている素材がアメリカのものばかりだからだと思いますが。 ま、差し当たって 「観たい!」 と思うイギリス英語の素材が一つもないので問題なしです (おい 笑)。

> それまでのパートが比較的しっかり聴けてた分だけ、焦ってしまいました。
いや〜、これは会場だったらヤバイですよ〜。。 しかもパート3までは音声的な難しさはないですもんね。 こいつでいきなり衝撃をかましてくる訳で。 おそらく会場ではため息がたくさん聞こえただろうと思います。。

> 聞き取れない部分があった場合… どのように復習されていますか?
yuukiさんと同じような感じです! まずはリピーティングをして 「オーバーラッピングができる言い方」 を探ります。 スクリプトを確認して、本当にそう聞こえるかを確認して、で、自分でも言ってみたりして、どういうタイミングで発音しているのかを探って…。 で、とりあえずその部分だけならそう聞こえるようになったら、後はその日の移動中などにその言い方を馴染ませるために口ずさんだりしてます。

練習した後は時間を置いてチャレンジしたりすれば、自分にとって適切な難度の素材であれば、聞こえるようになってることが多いです。
Posted by 英語好き at 2015年10月29日 05:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。