2015年10月18日

慶應大学法学部の英語の入試問題を解きました!


Jinyさんが、2015年度の慶應大学 法学部の入試問題を解いていらっしゃったので、今回はそちらの問題に挑戦してみました〜。

vs 慶応大学! (大文字で何言うてんねん)

問題・解答は河合塾のサイトでダウンロードしました
http://kaisoku.kawai-juku.ac.jp/nyushi/honshi/15/k12.html

時間は75分ちょっとで解いて、

間違えたのは 56問中2問でした。

正解率 96.4%。

うーん、やっぱり問題としては英検1級より難しいです。。。 ^^;

しかしながら、難しいのは後半の長文問題だろうと思いきや、

前半の大問TのA(誤文指摘問題)と 大問UのA(穴埋め問題)

が鬼の難易度でした。。

長文とかじゃない選択問題なので、すぐ解けます。 (ただし正解できるとは言っていないw)

さて、では間違った2問についてなのですが…

=========================================================


自分も解いてみたいという方はこれより先は

ネタバレになります!

ご注意ください m(_ _)m < 解いた後でご覧下さい。。


=========================================================

さてさて、私が間違えたのは (4) 番と (30) 番でした。

4番は、下の5つの文の中から文法的に間違いのある文を一つ選びなさい、という問題です。

1. Mount Fuji is certainly a wonderful sight.
2. You can make an argument for anything if you know which author to cite.
3. They considered Mount Fuji but decided it wasn't the right site.
4. To shoot properly you need to look along the sight.
5. He decided to cite his novel in the past.

僕は 1を選んでおりました (恥)。 5の文の意味がよく分からなかったんですよね〜 (笑)。 なんか 「過去の(or 過去に)彼の小説を引用したよ」 的なことなのか?と思って、じゃあ合ってるかなぁと。 それより、 1 が sight でなく site の間違いっていうことなのか?と血迷って 1 に。

Jinyさんがブログで同じ問題を解いて解説をしていらっしゃるんですが、

前半 (15番まで) の解説を終えた Jiny 師匠の一言:

「ここまでで間違えるような受験生は落ちるね」

落ちてしまった。。。 (´・ω・`) (開始早々 4番で 笑)

=========================================================

もう一つのミス 30番の方は、会話文の中のカッコに前置詞を入れる問題でした。

Haru: In other words you're saying this is the end of print media.
Jack: It looks as though the writing is ( 30 ) the wall – or rather the screen!

0.about 1.around 2.back 3.between 4.down 5.in 6.off 7.on 8.at 9.up

私はこの表現を知りませんでした。 「何らかのものがもうすぐ駄目になる、消えてなくなってしまうことが目に見えている状態」 という意味の定型表現とのことです。 知らずに off にしてました。 あっはっは。

いや、でも、この2問以外にも不安な問題があったので、間違ってたの2問だけでほっとしました ^^; < Jinyさんすごいっす。

=========================================================

改めまして、 Jinyさんがこの問題を解いて解説されてるのがこちらの記事です

慶應大学法学部2015年度版 by Jinyさん
http://jinyinve.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

そして、 RYUさんも以前に解かれてます

早稲田大学スポーツ科学部&早稲田&慶應大学法学部の問題解いた結果 by RYUさん
http://toeictoeflielts.blog.fc2.com/blog-entry-205.html

ところで、前は RYU さんと私って、難しいと感じた問題やポイントが違ってることが多いような気がしてたのですが、今回 Jinyさんの解説を読んで、

Jinyさんの悩んでるポイントが違いすぎてすごい。。。

と思いました (笑)。

僕がめちゃめちゃ悩んだような箇所を Jinyさんは瞬殺してたり。。

Jinyさんもしかして自分が気付いていないだけで、

英語のネイティブとかじゃないですよね…?

なんで間違ってる文を即判断できるんですか!? 僕 初っ端から相当考えさせられたんですけど! (笑) むしろ後半の長文のが楽でした。

さて、記号選択問題オンリーの問題なので、

京大の問題よりは気軽にチャレンジできると思います!


皆さまもぜひどうぞ! (※ 実際に解くのが楽とは言っていない 笑)

応援クリックを... お願いします.. m(_ _)m


TOEIC ブログランキングへ

posted by 英語好き at 16:55| Comment(18) | 大学入試英語 (センター以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄いアクセス増えたなぁと思ったらやっぱり英語好きさんでしたか(笑)
いやいや、僕もin the pastの部分は悩みましたよ!
悩んだ結果でもto citeの前に来ないとおかしいと思ったんで選んだだけです。フィーリングで解いてるだけなので安定しません(ー ー;)
あと受験生は落ちるっていうのは勿論冗談ですよ(笑)
レベル考えたら今回は文法問題の難易度が一番高かったですからね。

それよりもRYUさんと雪さんと僕が全くわからなかった17番楽勝に突破してるのがさすがというかもう何も言うことないです…さすが師匠!(笑)
というかその部分解説してほしいぐらいです。
未だによくわかってないです。
消去法でもまず無理なところなので…
Posted by Jiny at 2015年10月18日 18:24
Jinyさんへ、

> アクセス増えたなぁと
えっ、さっき更新したばっかりですけど、そんなすぐ分かるんですか!?

> いやいや、僕もin the pastの部分は悩みましたよ!
いや〜、私も大概フィーリングですからね〜。 いや、それ以外にも大問TとUは結構時間かけて考えていた問題多かったんですよ。

> あと受験生は落ちるっていうのは勿論冗談ですよ(笑)
は〜、良かったです (笑)。

> レベル考えたら今回は文法問題の難易度が一番高かったですからね。
そうですよね。 長文は全く間違えている気がしませんでした。 あと、 「文章中の英単語にそれぞれ当てはまる辞書の定義を選びなさい」 っていう問題なんて、もう文章一切読まずに答えられますよね (笑)。

> RYUさんと雪さんと僕が全くわからなかった17番
えっ、ほんとですか!? 17番って何でしたっけ... (笑)。 あ、ああ〜、これですか! これも難しかったです! 長考しましたよ〜。 私も熟語として知っていたわけではないのですが、でも文脈から考えて、 found it out / spotted it out / coming out みたいに 「隠れていたものを明らかにする」 っていう前置詞のイメージ的にしっくりくる out を選びました。

今辞書を引いてみますと、 catch out で 「(人の) しっぽを捕まえる、 (人の嘘や悪事) を見抜く」 とかそういう意味なので 「携帯でゲームしてるのなんて誰にも見られてないと思ってたのに、お前見てたのかよ〜!」 っていうことじゃないでしょうか ^^
Posted by 英語好き at 2015年10月18日 18:52
なるほど〜解説を読んでよくわかりました。私17番は逆に「悪事がバレちゃった瞬間」のcatch in the actと思ってたら違ってたんですよね(苦笑)。でも英語好きさんに言われてみるとoutだとcome outもそうですけどしっくりきますね〜。うーんproverbsは私の課題ですね(←課題多すぎやでw)。英語好きさんも英語に堪能ですが、Jinyさんの英語力も恐るべし…と思ってます。
Posted by 雪 at 2015年10月18日 19:24
雪さんへ、

> 「悪事がバレちゃった瞬間」のcatch in the actと思って
文脈的にそういう意味ですよね! 私も catch me ( ) でそういう意味を出せる前置詞を選んだつもりでした。 ただまぁ他の空欄との兼ね合いなども考えて選んだので、消去法みたいなもんですよ ^^; あと、受験の解答はあくまでも 「解答 例 (意味深)」 なので、確定ではない可能性もあります (笑)。

> Jinyさんの英語力も恐るべし…
いや〜ほんとにあの解説を読むとすごさが伝わりますよね (汗)。 英検コンペの方でもインフルエンザとの同時対戦で高得点でマークしてくるという離れ業ですし。。 次のコンペで Jinyさんが体調万全だと負ける可能性があるので、次はおたふく風邪あたりを仕込もうか思います (お前か)。
Posted by 英語好き at 2015年10月18日 21:56
慶大の合格ラインは6割-7割くらいなんで英語でそれくらい取れればOKだと思われます。まぁ英語の足切りがあるので取れるに越したことはないんですけどね。英語出来ないと落ちるので(笑)

なんだか自分の英語力って一体と思わせるぐらいレベル高いですねー前置詞の問題なんてイメージで解いてますからねー。前置詞の感覚というかイメージみたいな物を受検時にやったおかげで今も恩恵を受けることがあります。あのときやって良かったと思います(笑)

皆さんレベル高いですね(衝撃
Posted by kazu at 2015年10月18日 21:57
kazuさんへ、

> 合格ラインは6割-7割くらいなんで英語でそれくらい取れればOK
英語で 「しか」 点取れない人はどうすればいいですかね? (笑)

> 前置詞の感覚というかイメージみたいな物を受検時にやったおかげで
前置詞のコアイメージみたいなものですかね。 確かにそういうので解ける問題もあったと思います。 やはり受験というタイムリミットのある勝負ではそういった演繹的というか、トップダウン的な学習が強いんでしょうかね。。 (_ _)

ブログのバックグラウンドの記事拝見しました! kazuさんがものすごく頑張って受験を成功させた話は胸が熱くなりました。 こういう成功体験を持っている人は 「努力した分は報われる」 ということを身をもって体験したことになるので、やはりそれ以降も 「努力する ⇒ 結果を出す ⇒ さらに努力する気になる」 という良いサイクルになりやすいですよね ^^
Posted by 英語好き at 2015年10月18日 22:15
文法の17番解説ありがとうございます!
さすがですね師匠!
自分は「見られちゃった〜」みたいになるもの探していたんですがなんかしっくりこずわかりませんでした。しかし英語好きさんの解説読んでると確かにそうですね。

あとですね、これは英語好きさんが実際に慶應法を受けたわけではないので知らないと思うのですが、56問あって200点満点なんですが、後日点数開示した人とかの意見を昔僕聞いたことありまして、前半は点数が低いんじゃないかってことを知っていたためあまり悩まず解いていったんです。
慶應法は毎年形式が変わったり文章題がやたらと難易度高いときがあるのでなるべく文法問題に時間かけないのが得策なんですね。
だから僕は例えば(1)でもcriticizeにthat用法はないって勝手に書いてますが「いや、ありますよ」って言われたら「そうなんですか?」ってぐらいなんです。上の掲載してくれたページは答え見る前に勝手な解釈で書いたのでほぼフィーリングといいますか…
まぁ結構適当に選んでいるところが大きいです。
だから決して実力が高いとかじゃなく、ただ単に「文法に時間とられちゃあとで死ぬ」って印象が強かったためそうなりました。


あ、もう一つですね、言い忘れていたことあったんですよ。
チョコレートのM&Mがエミネムに聞こえるっていうのはですね、そもそもeminemって本名のイニシャルがMとMなんですね。それでM&Mって名前で活動していたところ早口で言ったらeminemに聞こえるって言われたんでeminemにしたんです。
つまりチョコレートと全く同じなんですね。
これ書くの忘れていました…ごめんなさい。
Posted by Jiny at 2015年10月18日 23:28
リクエストお応えいただき感謝です!やっぱりやばいですね、正答率…笑 自分ちょうど今日2014年度の英語解いたのですが、インタビュー問題以外ろくに取れませんでした(泣) 19/57って… 自分の目を疑いました笑TOEIC875で3割なら合格者はTOEIC満点余裕なんじゃないでしょうか笑笑
まあ冗談は置いといて、改めて英語好きさんの凄さを見せつけられてとてもinspireされました!語彙力増強、頑張ります。
Posted by Yogi at 2015年10月19日 01:14
ブログのURLでーす。でも私やっぱりoutcast in this communityですね(笑)「自分の好きなこと書いてるだけやんけ〜」と英語好きさんからきびしいツッコミがくることでしょうw。
Posted by at 2015年10月19日 15:22
Jinyさんへ、

> 17番解説ありがとうございます!
いえいえ〜、解説じゃないですよ〜 ^^; この熟語を知らないので、こういうイメージで解くしかないですしね〜。。 まぁ勘とか消去法みたいなもんですね。

> 56問あって200点満点… 前半は点数が低いんじゃないか
そうなんですか! それなら受験生は前半に時間かけちゃ駄目ですね ^^; ま、そういうことを知らなかったのと、あと、僕は英語のテストは全問正解を目指して解いてしまうので (あくまでも目指すというだけですがw)、時間をかけてしまいました (笑)。

> (1)でもcriticizeにthat用法はないって
あはは、僕も同じこと考えてました。 でも、そうなんですよ! 存在しない用例って、実際に見ることはありませんもんね〜。 だから 「いや、そういう言い方はすることはない… と思う… 」 になってしまうんじゃないでしょうかね ^^; あと私は “criticize O for” の形が受け身も含めて他の3文に含まれていることも確認してから、ああ、これが間違いなら3つも間違いの文になってしまうので、 criticize O for の文は間違いない、とかも考えました〜。

> 答え見る前に勝手な解釈で書いたので
あの解説を解答を見ずに書いた、というのは… 余計にすごいことだと思いますが、それでよろしいでしょうか? (笑)

> チョコレートのM&Mがエミネムに聞こえるっていうのは
ええええ〜!! そういうことだったんですか!! じゃあ、チョコレートとは関係ないですが、 “M&M” が 「エミネム」 に聞こえるは元は同じだった訳で、ズバリ関係あったんですね!! これはさすが Jinyさんという情報です。。。 感謝.. m(_ _)m

P.S. Jinyさんの英検読解についての記事拝見しました。。 私のことほんとに持ち上げすぎですよ。。。 (´・ω・`) あ、でも、 「試験対策をやっているだけでは絶対に取れない問題がある」 っていう言葉は響きますね。

あと 『洋書みたいなのはやっぱり普通の人には難しい。 私にもまだまだ洋書は難しいですよ。 まぁ Wall Street Journal や Financial Times、有名な投資銀行のアナリストレポートや FRB の政策決定事項の発表なんかは英語でたくさん読んできましたけどね。 高校生の時から』 みたいな件で笑ってしまったんですけど (凄すぎて 笑)、自分の好きな分野のものを読むっていうのは間違いなく良い方法ですよね ^^;
Posted by 英語好き at 2015年10月19日 21:41
Yogiさんへ、

いえいえいえ、全然やばくはないですよ〜。 実際はもっと間違えてるかとも思ってましたし ^^; あと、2014年の問題は特に鬼の難易度だった年で有名らしいですよ〜。 Jinyさんと RYUさんによると。 なので、多分 Yogiさんも 2015年の問題ならもっと取れるはずです!
> TOEIC875で3割なら合格者はTOEIC満点余裕なんじゃ
いや、ほんと、入試なのになぜそんなに難しい問題なんですかね〜 (苦)。

語彙増強、頑張ってください! ^^
Posted by 英語好き at 2015年10月19日 21:42
雪さん、

うおお〜〜、これは キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ですね (照 ←言っといて照れるな)。

いえいえ、私自身が大概変わってますし (笑)、いつもブログも自分の好きなことを書いているだけなので、全然そんなことないです ^^;

なんか私のことをすごく良く書いてくださって、ありがとうございます。。。 (恐縮です。。) 全然そんな大層な人間じゃないので… (= =;) < すみませんなんか。。

早速リンクを貼らせて頂きました。。 よろしくお願いしますっ。。 m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年10月19日 21:42
そうだと信じたいです…泣 インタビュー問題では7/10取れたものの、他が壊滅的で泣けます笑 しかし留学してたのにこれってのが情けなすぎて… 単語力のなさを痛感しました
2015年の問題、Jinyさんも英語好きさんも記事書いてるので物凄く解きたいのですがまだ入試まで1年以上あるので頑張ってガマンしてます笑 いつか抑えきれなくなって解いちゃうかもしれませんが笑
Posted by Yogi at 2015年10月20日 00:58
いやいやいや、書きすぎじゃないですよ(汗)
明らかにもうネイティブに近づいててレベルは僕の遥か上ですからあれぐらい書かないとダメなんです!
最近英語好きさんが紹介してくれたからか何故か僕のことレベル高い人だと思ってコメントしてくれる方がいるのでいやいやどれだけ差があるか分かってくださいってことを伝えたかったんです。
ほんと尊敬してますんで。(冗談とかではなく真剣です)

あとFRBとかWSJとかの話は英語好きさんなら分かってくれると思うんですが、本当に好きなことって苦痛に思わないじゃないですか。数十ページあって話がめちゃくちゃ難易度高いものでも好きだからというただそれだけの理由で乗り越えられたんです。勿論間違いもたくさんして分からないところも頻発しましたが…でも英語好きさんもそういうエピソードはかなりあるんじゃないかなと想像します。(というかそういうの乗り越えて行った先じゃないとIELTS8.5なんて取れませんよ。)
だから今伸び悩んでいる人にとってはちょっと立ち止まってみて、自分の好きなことから生活の一部に英語を組み込んでいくのがいいんだろうなと思ったんです。
それが長続きする方法なのかな、と。

試験対策っていうのはとても良いことなんですが、それだけだとさらにレベル上げられた問題には対応できないですよね。
英検1級2回解いただけで偉そうなこと言うなと言われるかと思いましたが、僕が他の人が遊んでいる間に必死に向き合ってきた難しい英語の文章に比べればこんなの難しくないといったのが本音だったんです。
勿論自分がレベルが低いのは理解してますし、アウトプットもまともにできないですし、そういった意味で語る資格はないとも思いますが、せっかく英検コンペ参加させてもらって真剣に解いたので本音で書いてみようかなと思い書きました。

英語好きさんに対して書いてあることは冗談みたいに書いてるように見えますが憧れもあり尊敬もありで書いてるので許してくれると助かります。
ただこうやって英語の話をしてもらえるだけでも僕としては嬉しいですから。今後とも宜しくお願いします。

Posted by Jiny at 2015年10月20日 04:43
早慶上智の英語って相当のものなんですね。私は準1級の過去問もなかなか満点をとれないので、とりあえず満点取れるよう、英語好きさんTIME読解法を参考に頑張ろうと思います。
英語好きさんのブログを読みだしてから、読解でもリスニングでも手ごたえが違ってきたので、本当にこのブログとの出会いはありがたいというか、感謝、感謝です。
ちなみに私の日本語能力はそれ程変化ないですが、英語好きさんの英語、及び日本語の文章は、レベル高いのでは?と思っています。このことはもっと早くにコメントしたかったんですが、面倒くさがりなので今になってしまいました。すみません。
Posted by 胡蝶 at 2015年10月20日 09:07

Yogiさんへ、

いや〜、ほんとに、2014年は例外としてあまりお気になさらず ^^; それに、 Yogiさんはまだ高校生でお若いですから、これからいくらでも伸びますよ。 留学して英語が使える人でもトップ大学の受験英語は一筋縄で行かない問題も多く、難しいですよね (なんであんなに難しいんでしょうね 汗)。 でも確かな英語力があるのは圧倒的な強みであることに違いはないので、受験勉強 頑張って下さい ^^
Posted by 英語好き at 2015年10月20日 23:47

Jinyさんへ、

> 明らかにもうネイティブに近づいてて
ぜんっぜんまだまだですよ ^^;

> 本当に好きなことって苦痛に思わない
分かります。 そうですよね ^^ 私も 「好きでアドレナリンが出てたからできてしまった」 みたいな経験はたくさんありますね。 いや〜、でもすごいのはすごいですよ〜。 自分が分からない分野の専門の話だからか、更にかっこいいです。

>試験対策って… それだけだとさらにレベル上げられた問題には対応できない
もうすぐ TOEIC も新形式になるようですし、英検もなんか最近どんどん合格点が上がって行ってますし。。。 そういう風に試験形式が変更になったり、難度がいきなり上がったりした時に強いのは、 「そもそも試験対策のおかげで点を取ったのではない人たち」 なんですよね。。 ^^;

> そういった意味で語る資格は
いいえ〜、分野などの細かい点は違えど、私も共感することばかりです。 ぜひ今後も本音で語って欲しいです! たとえ違う点があるとしても、それは人それぞれの個性があるものですから、違った点もあって当たり前ですし ^^ 私は Jinyさんのブログの更新を楽しみにしてます。

> 英語好きさんに対して書いてあることは
いえいえいえ、ただ恐縮の一言ですよ (笑)。 今後も一緒に頑張っていきたいです。 何卒よろしくお願いします ^^
Posted by 英語好き at 2015年10月20日 23:48

胡蝶さんへ、

> 早慶上智の英語って相当のものなんですね。
そうなんです〜。。 私も今年になって初めて知ったんですが、本当にトップ大の入試問題は英検1級を上回る難しさで… (汗)。 RYUさんに誘われる前は、私は自分の私立大学の入試とセンター英語しか解いたことがなかったので、 「入試英語」 と言われると、イメージ的には 「英検2級レベルぐらい?」 という印象でしたが、実際トップ大学は凄まじいですね ^^; 逆になんでこんなに難しい問題を高校生に解かせているんだろうと思うぐらいで。。

> 準1級の過去問もなかなか満点をとれない
いえいえ、準1級も満点となると難易度が跳ね上がります。 CSE スコア上も、準1級で満点を取れば 3200点だったかと。。 それなら 1級でも上位グループに入るほどのスコアです。 日常での重要度で言えば準1級レベルの知識の方が頻出であり重要ですから、そこをきっちり満点を取れるレベルまで仕上げるというのはすごく良いことだと思います!

> 英語好きさんのブログを読みだしてから、読解でもリスニングでも手ごたえが
まさかそんな開運効果が!? (笑) いえいえいえ、これはもう胡蝶さんのこれまでの努力が成果となって実を結んできている時期に運よくかぶっただけですよ〜 (笑)。 でも頑張っていらっしゃる方とお知り合いになれるのはすごく嬉しいです。。 ^^ 

> 英語好きさんの英語、及び日本語の文章は、レベル高いのでは?
い、いや〜… 私は日本語の上達がおざなりになってしまっているので、どちらかというと酷い方だと思いますが (笑)。 でも、日本語が嫌いな訳ではありませんので、今後ともマイルドに努力を続けて行きたいと思っております! ブログも書いてますし!

ありがとうございます。。 m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年10月20日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。