2015年08月11日

TIME 1000ページ達成!!

TIME今週号 (8月17日号) を一通り読み終わりまして。。。

Time Asia [US] August 17 2015 (単号)


この号で TIME 1000ページを達成しました!

去年の3月に最初の一冊を手に取った時は、

TIME って一体どれぐらいの難易度なんだろう?

ということを調べるために2〜3冊読んでみようかな、ぐらいの軽い気持ちだったのですが、何故かそのまま習慣化して今日に至ります (汗)。

これまでに読んだ号とページ数は以下の通り  
Cover to cover で読んだ号 (11冊)
2014年3月24日号 48ページ
2014年3月31日号 48ページ
2014年4月7日号 48ページ
2014年4月17日号 48ページ
2014年4月21日号 48ページ
2014年4月28日号 48ページ
2014年5月26日号 48ページ
2014年6月2日号 48ページ
2014年6月9日号 48ページ
2014年6月21日号 48ページ
2014年7月28日号 48ページ

興味ある記事だけ読んだ号 (15冊)
2014年5月12日号 80ページ
2014年6月23日号 22ページ
2014年9月1日号 28ページ
2014年10月27日号 28ページ
2014年11月3日号 28ページ
2014年11月17日号 32ページ
2014年12月15日号 30ページ
2015年1月19日号 26ページ
2015年2月2日号 28ページ
2015年2月9日号 30ページ
2015年6月1日号 26ページ
2015年6月8日号 30ページ
2015年6月22日号 30ページ
2015年7月20日号 27ページ
2015年8月17日号 32ページ

合計: 1005ページ

最初しばらくはカバー to カバーで読んでいたのですが、途中で、

読む号と記事数を絞って、その代わり復習をしっかりやった方が定着度は高くなるのでは?

と考え直し、気になる号だけを買って、読みたい記事だけ読むスタイルに変更しました (その代わりそれらの記事は何度も繰り返し読んで復習すると)。

マイペースに読み続け…

およそ一年半かけて、ようやく1000ページ達成です。

せっかくなので読んだ号を並べてみました ^^; < 記念写真w

TIME1000page.png

さてさて、1000ページ読んでどうだったのか。

えー、そもそも最初から TIMEを読めるレベルではあったため、特に、

読めなかったのが読めるようになった!!

みたいな大変身はありません。

少しずつコツコツ進めてきたプロジェクトなので達成感はすごくありますが、でもやっぱり 「通過点」 ですね ^^ 多読100万語とかと同じようなものだと思います。

強いて言うならば、

@ 英文雑誌を定期的に読む習慣がついた

以前は英文雑誌のような媒体をちゃんと継続的に読んだような経験がなかったので、 「しばらく読まないと気持ち悪い」 ぐらいの気持ちになれたのは初めてです。 そういえば、カバー to カバーで雑誌を読むという経験自体が初めてでした。

A TIME について詳しくなった

「おっ、これはTIMEで頻出の語彙ですねぇ〜」 とか、 「これはTIMEっぽい書き方ですねぇ〜」 みたいな通ぶったことが言えるようになりました (どーでもいいw)。 あと、 TIME誌の記者の方の名前も結構覚えました。 どの記者がどういう記事を担当している人だとかも結構分かります。 「ああこいつの記事は要注意やな」 とかも分かります (笑)。 あとは、どこまで行っても 「アメリカ目線」 だなぁみたいなこととかですかね〜。 よく知らなかった時には、世界的に有名な雑誌として 「ジャーナリズム的中立」 みたいな気高い精神があるのかと思ってましたが、特にそういうことはないですね (笑)。

B 語彙力がちょっと上がった

ちょっとですけどねw 1年前とかに書いていた英検1級の語彙セクションの分析などの記事なんかで 「分からなかった」 と書いている語彙の中に 「は? 去年の自分こんな単語も知らんかったの?」 っていう単語がちらほらあります ^^; 以前は時事英語の知識が手薄だったので、 TIME を読むようになったことで、このジャンル頻出の語彙表現がカバーできるようになってきたからかも知れません。でも1000も増えてないと思います。

C 即解釈できる構文のレパートリーが増えた

これもちょっとだけですけどねw TIMEが好むちょっと凝った構文がいくつかあるのですが、そういうのを解釈するのに慣れました。 倒置とか、挿入とか、分詞構文とか、そういう類の構文です。

えーっと、そんなもんですかね〜 (= =) < 何か思いついたら付け足します。

TIME シリーズを応援して下さっていた皆様、改めまして、ありがとうございます!

祝福の応援クリック頂けたら嬉しいです!! m(_ _)m


人気ブログランキングへ


英語ブログランキングへ

追記: 今週号の記事は別にしっかり書かせて頂きます!

posted by 英語好き at 22:12| Comment(12) | TIMEを読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英語好きさんお久しぶりです。UKです。

TIME1,000ページ達成おめでとうございます(*´▽`*)

以前英語好きさんにアドバイス頂いてからしばらく英語勉強を頑張っていたのですが、邪念とか、いろいろあって数か月勉強を中断しておりました(>_<)

がしかし、10月の英検1級に向け現在は毎日英語のシャワーを浴びております。1級に受かったら会社から6万円貰えるんです!(笑)

いや、お金ためだけではなくて英語力を高めたくて頑張っているのですが、なかなかやはり1級の壁はきついですね。

現在の課題は読解とライティングのスピードなのですが、前者は洋書を読んで量をこなすようにしています。(現在は英語好きさんが面白いと記事にされてました天使と悪魔読んでます)問題は後者です。時間配分的に25〜30分で仕上げたいのですが、40分ぐらいかかってしまいます。ライティングのスピードを上げるにはやはり慣れでしょうか?そもそも国際問題とかにあんまり深い意見を持ってなくて、何書こうかなって悩んじゃって時間が取られているということもあるんですが…

英語好きさんだったらどんな対策をされますか?お忙しいところすみませんがアドバイス頂けれたら幸いですm(__)m
Posted by UK at 2015年08月12日 09:55
TIME 1000ページを達成、おめでとうございます!

では次の目標は、TIME10000ページで決まりですねw 英語好きさんならできるはず!

ところで、TIME1000ページ読み終えて、何かしらスピーキングやライティングのようなアウトプット面への影響ってありましたか?

というのも、いかにインプットをアウトプットにつなげていくが今の個人的な課題なんです。なるべくなら効率よく。つい最近までアウトプットのことをまったく考えず、英語学習をしてきたので、多読のようなインプット重視の活動がアウトプットへどのような影響を与えるのか、気になるところです。たとえば、正確に意味を取る力が上がるにつれて、正確に話す力も上がったりするのか等など。

今、僕が実践しているのは、常にアウトプットへの意識を持ちながらインプットをするということです。他の学習者の方にとっては当然のことかもしれませんが、恥ずかしながら、僕は今の今までこの視点に欠いていました。

具体的には、英文を読みながら、あるいは聞きながら、この表現かっこいいな、よし今度自分でも使ってみようとか。こんな言い方もあるんだ、知らなかったな、よしメモして忘れないようにしよう等です。こうした視点を持つだけで、こんなにも変わるんだなと自分でも驚いているところですw

なにはともあれ、TIME 1000ページを達成、おめでとうございます!

お祝いに、定期購読を申し込んだっきり、まったく読まずに、押し入れで眠っているジャパンタイムズWeekly一年分を差し上げたいところですw 誰か引き取ってください(泣)。あ、正確には一年分ではないかも。たしか友達の引越しを手伝ったとき、食器を包むのに少し使ったかもw
Posted by keisuke at 2015年08月12日 13:17
UKさん、

お久しぶりです!! ありがとうございます! m(_ _)m

おお〜 10月の英検1級参戦ですか!! 最近ほんとに英検は勢いを取り戻してきてますね〜〜 ^^ ぜひ結果とか教えて下さい〜

まぁ1級ですからね ^^; 何の検定でも1級になると結構な難しさになりますよね。。 日本では英語が主な外国語なので、絶対的な難易度としても他の言語の1級より難しいんじゃないかと思います。

私自身 IELTSのライティングで時間制限に苦しんでいましたが (笑)、ライティングはやはり時間を意識しての練習だと思います。 英検の英作文テキストをがっつりやれば、ライティングの言い回しも固まってきますし、そうなれば 20点〜24点レベルのライティングならすぐ書けるようになると思います。 あと、英検は語彙&読解&英作文が全て同時に行われるので、読解その他のセクションをさーっと終わらせて、ライティングにその分余った時間を注ぎ込むといいのではないでしょうか (私はそうしました)。

エッセイのアイデアについても、例の英作文のテキストをやるといいと思います。 あれを一通りやれば、ポイントは繰り返し使えるようなものがほとんどになるような気がします。

英作文テキストをやる込むとなると結局結構な時間が必要になってしまうので参考になるかどうかは微妙ですが(汗)、応援しております! 頑張ってください!
Posted by 英語好き at 2015年08月12日 21:59
keisukeさん、

ありがとうございます!!! m(_ _)m!

10000ページwww 勘弁してくださいw もちろんまた気になる号が出たら今後も買うと思うのですが、ライティングやリスニングなど、他にやりたい学習があるのでしばらくは後回しでございます!(まだ今週の号の復習をしている最中ではありますが)

TIME1000ページによるアウトプット面への影響ですか〜。。。 スピーキングに関しては特にないですね〜。 そもそもが 「リーディング素材」 ですし、英文のレベルも高く・量も多いので、どうしても黙々と読んでいる時間が多くなりますよね。 そうなると、スピーキングやリスニング主体の学習をしている時期よりも、むしろスピーキング能力は下がります。 私の場合は冊数とページ数を絞って、音読とか暗唱を取り入れていましたが、それでもリーディングのための素材を無理してアウトプットに生かそうとしていた感がありました。 多分素直にスピーキングに向いた教材を使うが吉だと思います。 特にスピーキング練習との相乗効果や効率を重視されているということなので、そういう意味では TIME はスピーキング能力の向上には向いてはいないです ^^;

一方で、ライティングについては影響があったかも知れません。 特に後半は、一冊を何度も復習・音読・暗唱していたので、自分のライティングに取り入れられた表現もありました。

いや〜、日本人で 「アウトプットの視点」 を持って英語を学習をしている人はまだまだ少数だと思います。 何でしたっけ。。 スピードラーニング、みたいな教材を本気で信じるということは、 「大量のインプットさえしていれば、あとは勝手に喋ったり書いたりできるようになる」 と思っている人が多いということでしょう。

スピーキングはスピーキングの練習をしないとほとんど伸びないですし、ライティングもライティングをやらないと伸びないです。 私は留学して初めてそういう 「アウトプットの視点」 をもてるようになりましたが、 keisukeさんの場合もおそらく何か意識を変革するきっかけがあったのでしょうか ^^ それが持てるようになると飛躍的に力が伸びますよ!

ああ〜〜、こちらの都合お構いなしに毎週毎週送られてくる定期購読はほんとキツイですよね〜。。 僕がTIME1000ページ達成できた勝因は、定期購読をせずに買いたい時に買うというスタイルを貫いたことにあると思います。。 ^^;
Posted by 英語好き at 2015年08月12日 22:55
英語好きさん、
早速アドバイスありがとうございますm(__)m
やはりあのテキストですかね〜
一通りのテキストの問題はやったのですが、
もう少し読み込みとアウトプットが必要ですね。

いつもいつもありがとうございます!
また行き詰ったらコメントさせてください。
結果は報告いたしますね(^^)
Posted by UK at 2015年08月13日 08:52
いや〜1000ページとはなかなかすごいですね!
自分は日本語でも英語でも読むこと自体が好きじゃないので厳しいです。日本語はラノベ読んでるだけであとは英文法書を時々見てどう説明するか考えるだけです!笑
そろそろ自分の勉強ルーティーンを考え直すべきだとこの記事と勉強時間に関する記事を読んで思いました。
Posted by amurrites at 2015年08月13日 21:30
英語好きさん!

達成おめでとうございます。

Timeを読んでみようとする人は多いですが、
持続する方、特に字面だけでなく、
深く読み続ける方は少数ですよ、
さすがです!

私の職場にもTime購読クラスがあるのですが、
熟練講師のコアな信者の方々が
長年通ってきています。

アウトプットはほんの少しでも意識するのとしないのとで
学習効果が大きく違いますよね。
特に普段英語を書く方は、同じものを読んでいても吸収力が違うのを感じます。
目の付け所が違うので、細かい前置詞などの質問が多いです。

それにしても英語好きさんてほんとに親切ですね。

では!
Posted by siobhan at 2015年08月13日 21:44
はじめまして、たまにこのブログをのぞいている高校生です。
 
今年の秋に初のIELTSと英検1級の試験を控えているのですが、writing対策がなかなかうまくいかず...。TOEFL ibtもwritingが4セクション中最低点。どの資格試験でも、何かwritingに特化したテキストを使ったほうがいいのでしょうか。オススメがあったら教えていただきたいです。
また、speakingにはやはり海外での経験が役立ったという感じですか?CNNやAFNは家で流すようにしているのですが、ひとりでしゃべるわけにもいかないので...自力で対策できる方法はあるでしょうか。

長文になりすみません;アドバイス頂けたらうれしいです。
Posted by haru at 2015年08月13日 23:20
UKさん、

おおっと、既に一通りされたんですね。 すごいです。

そうですね〜、繰り返し解いていると自分のライティングのパターン(型)ができてくるので、そうなれば速くなると思います!

いえいえ、こちらこそコメントありがとうございます ^^ またお待ちしてます!
Posted by 英語好き at 2015年08月14日 01:41
amurritesさん、

ありがとうございます! いや、実はそんなにすごくないんですよw カバー to カバーで毎週読めば結構すぐ達成できる数字だと思います。私はそれでは復習が追いつかなくなったのでマイペース戦法に切り替えたというオチなのです ^^;

おっと、ラノベ (笑)。 意外ですね。 僕は 『とある魔術の〜』 ぐらいしか読んだことないです(←あるんかい!)。

う〜ん、忙しい時期は数時間単位の学習時間を確保するのは厳しいですよね〜。。 そこは分かります。 それでも amurritesさんの場合はかなり勉強されてると思います。 あとは、計画されている留学でかなりの飛躍が期待できるのではないでしょうか! ^^
Posted by 英語好き at 2015年08月14日 01:45
siobhanさん!

ありがとうございます〜〜!! m(_ _)m

TIMEの英文は英検1級をワンランク(?)超えたレベルだと思います。。 なので、一冊買って部分的に読むというような読み方ならなんとかなるかも知れませんが、定期購読や1000ページ読破になると普通は難しいと推察します。。 (私も購読は無理です。。)。

ええ、 Time購読クラスなんてあるんですか!! それはすごく楽しそうです… 私も参加したかったです… (T T) < でもそれだけ生徒さんが集まるということは、やはり TIME って人気があるんですね〜。。

そうですね、日常的に英語を書く習慣があって、尚且つ、丁寧に何度も読み込んで初めて気付くようなことも沢山あるので、今回 TIME 1000ページを読んでみて、そういう意味でも得られたことがありました。 ああ、こんなことは普段のようにざーっと読んでいたら気付いていなかったなぁ〜というような。。

親切!? 親切ですか!?(笑) ありがとうございます。。 恐縮です。。 m(_ _;)m

コメントありがとうございます。 はい! また!
Posted by 英語好き at 2015年08月14日 01:54
haruさん

はじめまして〜〜! ^^ わお! 高校生の方ですか!! いつも見て下さって、そして、初コメありがとうございます! m(_ _)m

IELTSと… 英検… 1級!? 1級ですか!? すんごい英語力ですね (汗)。 えーっと、ライティングについては、そうですね、各種テストに沿った練習はもちろんすごく大事だと思います。 英検は公式の英作文テキスト↓ がオススメです。
http://getahighscoreontoeic.seesaa.net/article/415430631.html

IELTSについては、ライティング対策となると、この記事の二つ目に挙げているライティングテキストが良いと思います ↓
http://getahighscoreontoeic.seesaa.net/article/382368991.html

ライティングの基本技術についても説明があるテキストなので、一度見てみて下さい ^^

そうですね、スピーキングもライティングも大学二年生の時に参加した一年間の交換留学がきっかけになって一気に伸びました。 私のアウトプット能力においては、留学生活はとても大きかったです。 ただ、英検やIELTSのスピーキングセクションに関して言えば、一人で行う練習の方が実は大事だったりします。 せっかくの機会なので、私のスピーキング練習法を新しい記事にまとめてみましたので、ご覧頂けたら幸いです。

気になる点などがあったらコメントください ^^

P.S. コメントの最後の文をセミコロンで並列されてることに一人でツボっておりました (すいません、最近セミコロンとコロンの使い方を気にするようになったのでマ)。
Posted by 英語好き at 2015年08月14日 02:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。