2015年07月27日

角界に詳しい英語妹さんの名言。

最近覚えた Twitter の引用機能をフル活用しています。 前まで画像を貼っていた人w


これは素晴らしい言葉ですね。。。

もちろん範囲を絞った短期対策で得られることも多いのですが、

三年先を見据えた努力

を省いてしまうと、実力養成のための推進力がなくなってしまう感覚があります。

それにしても相撲界からの引用とは、

渋い妹ですよ。

それと英語妹さんつながりでもう一つ。

彼女の Ask.fm に来ていた質問に、
i think thats weird to dont understand it are they not close?? or am i getting this wrong
ってどういう意味ですか、という質問がありました。

YouTubeのコメントだそうですが、興味深いと思いました!

普通の出版物なんかではまずありえない適当さですが、チャットみたいな 「野良英語」 ではこういう英語もありますよね。

もちろん正確な意味は文脈がないので分からないのですが、

私多分解読できました。。。

分かると軽く アハ体験 ができますね。

私の解釈は下の部分を反転してご覧下さい

問題の英文ですが、これは4つの文に分けられるべきものです。

i think thats weird to / dont understand it / are they not close?? / or am i getting this wrong

ピリオドやコンマを全く使ってないんですね(汗)。 また、音が同じだから省略形として使っているのか、ただのタイポかは分かりませんが、"too" と書くべきところが "to" になっています。 他にも、don't も dont になってますし、 I も i にしていたり、省略されていたりします。 ネイティブの若い子が書きそうな文ですね。

ということで、解釈としては、

I think that's weird, too.
(僕もあれは変だと思った)
I don't understand it.
(よく分かんないね)
Are they not close?
(あの人たちって近しいんじゃないの?)
Or am i getting this wrong?
(それか、僕がなんか思い違いをしてるのかな?)

っていうことでしょう! ^^


アハ体験ができた方は、何卒応援クリックをお願いします!!
m(_ _)m < アバやないかい!っていうツッコミをバナーの方にお願いします!

人気ブログランキングへ


英語ブログランキングへ

追記1: もしかしたら簡単に分かる人と全く分からない人が分かれるんでしょうか..?? 海外の人とメールとかチャットをする人にとってみれば簡単なのか? ^^;

追記2: あとこれも薄々気付いてるんですけど、今の大学生ってアバ知らないですかね..(汗)

posted by 英語好き at 00:57| Comment(4) | 英語について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも読ませて頂いています!
英語好きさんTwitter始められたのですか?よろしければアカウント教えて頂きたいです…(^o^)
Posted by yuki at 2015年07月27日 02:57
yukiさん、

ありがとうございます〜!! そんなコメント頂けるのはほんとにうれしいです〜!!

ツイッター、してないんです.. orz... いつか進出したい!という野望はあるのですが、まだその時ではないですね (どないやねん)。。 これは 「英語好き」としてのアカウントがないとかそういう意味ですらなく、ほんとに何もないんです (苦)。 あのー、アカウントがなくてもツイッターって普通に見れるので、そうやって見てるだけでして。。 (= =;)

あっ!! 分かった! 上の記事の書き方が誤解を招いたんですね!!!!(焦) ツイッター自体は覚えてないんです! 覚えたのは 「自分のブログ上に他の方のツイートを引用する方法」 です! すいません! 前まではスクリーンショットを撮って画像を貼ってたんですよ!

ツイッターデビューする時には必ずこちらブログですぐご連絡させて頂きます!
m(_ _;)m < すみません。。
Posted by 英語好き at 2015年07月27日 03:18
or am i getting this wrong
ここの解釈は同じでしたが、

I think that is weird not to understand it, were they not close?
と勘違いしていました。これだと意味が通じませんね。
Posted by あい at 2015年07月28日 13:29
あいさん、

コメントありがとうございます! あいさんの解釈も状況によってはあり得ると思いますよ! ^^

ただ私としては、これを書いたのはどうも若いネイティブじゃないかと思うので、そう考えると、"not to" を "to don't" とする事は考えにくいと思った次第です。。書き方はずさんでも、英語自体はこなれた感じなんですよね〜。 もちろん推測の域は出ないです (= =;)..
Posted by 英語好き at 2015年07月28日 17:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。