2015年01月15日

弁当BOXを読みました。

昨日の記事にこっそり後から、

「自分の弁当ボックスの発音を録音してみたのですが、興味ある方とかいらっしゃったりするんでしょうか? ニーズがなさそうなら、もうなかったことにして闇に葬ります!」 と書いたところ、

絶対なかったことにはできない数の 応援クリックがありました(笑)。

本当に、ありがとうございます... m(_ _)m

結構びっくりしたんですが、ちゃんと読んで下さってる方多いんですね。。。

はい、ということで、発音のサンプルと言えばこれだ、っていうぐらい有名な、

弁当BOXです!!

英語喉』 フォロワーの方なら、ご存知ですよね。 練習の成果をみるために音読してアップされている方も多いです。 こちらがそのパッセージ ↓
Bento box lunches are special to Japan. A bento is a lunch that has many dishes. The most typical bento has fish, other meats, rice, pickles, and different kinds of vegetable dishes. Some kids take them to school. Some people take them to work for lunch. People love them. Some busy people buy them at convenience stores and eat them for dinner. You can even buy a bento before taking a train trip.

えーっと、先に言わせて頂きますが…

めっちゃ普通です。

あ、あと、再生前に音量をご調整ください。こんな変な声の録音を大音量で聞いた日には、種々様々な問題が発生すると思います。

それでは、こちらです


Record music and voice >>

携帯などで表示されない方は、下のアドレスでいけると思います。
http://vocaroo.com/i/s05Nw72WFu3h

いかがでしょう? ね、普通でしょう? (何回言うねん 笑)

普通↑↑ でしょう?↓↓ (なんで変なイントネーションやねん)

もっと早くにアップしておけばよかったですね。 これで、今後 私に発音の上達法を聞いてしまうような方はいらっしゃらなくなるのではないかな、と (おい)。

でも、これを聞いても分かって頂けると思うのですが、

「ネイティブっぽさ」

は、別に TOEFL の点には関係ないですよね。 聞いて普通に分かる発音でさえあれば、各タスクで問題なく最高評価の4まで取れるようになると思います。

取れないとすれば、問題は他の要素でしょう。

ところで、今回の録音とアップロードのために使った "vocaroo" っていうサイトなんですけど、これすごい便利ですね。 昨日、

「英語好きさんは発音アップとかされてないですか?」

というコメントを下さった方がいらっしゃいまして、それでアップロードの方法を調べていて見つけたのですが、このサイト何の登録もいらないんですよ。ヘッドセットさえあれば、ボタン一つで録音して、保存したりアップロードしたりできます。

皆様もぜひ。。。

「弁当ボックスの音読 (とアップロード)」 いかがでしょうか?


(巻き込むな 笑)

面白かったよ〜という方、応援クリック頂けましたら嬉しいです! ^^

TOEIC ブログランキングへ


英語ブログランキングへ

関連記事
● 私の持っている英語資格
● 英語ネイティブの発音の正体が分かりました!!
● すごい英語の発音テキストを見つけました
● 英語喉はやっぱりすごい。

posted by 英語好き at 12:22| Comment(36) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ずっとお世話になってるブログですので、なんだかご本人の声が聴けて、感無量です。。。 やっぱり思った通りすごく流暢ですね。全然普通ではないです^^ アップしてくださってどうもありがとうございました。次回も期待してます!
Posted by Chico in Hilo at 2015年01月15日 17:45
Chico in Hiloさん、

わ〜、いつも読んで下さってありがとうございます。。。 m(_ _)m こちらこそお世話になっております。そう言って頂けるとすごく嬉しいです。アップした甲斐がありました〜。流暢(笑)。ありがとうございます。いや〜、でも、読んでますからね(汗)。次回は、気長にお願いいたします。。。m(_ _;)m
Posted by 英語好き at 2015年01月15日 20:15
お久し振りです。
自分も英語好きさんご本人の声を聞けて感激しています。
長らくブログを通して指南を受けて来た身としては感慨深いものがありますね。

発音の自然さ、流暢さに加えイケメンボイス(全然変ではないですよ)ですし、自信を持ってアップして良いと思いますよ^^

英語好きさんの音声に少しでも近付けるよう鍛練して行くつもりです。
Posted by 文月 at 2015年01月15日 21:33
声を聞いて惚れてまうやろ〜。
To hear your voice, I almost fall in love with you.
Posted by イケメンボイスですね at 2015年01月15日 22:25
ボイス聞きました
超イケボですね💛♡💛♡
びっくりしました
やっぱりかなり話されてますね
目標にします!ぜひ友達になってください
Posted by 英語難民 at 2015年01月15日 22:33
漂うイケメン臭…
もっとスピーキングとかライティングとかうぷしてくれたらブログ読者は喜びますよ
Posted by うたば at 2015年01月15日 22:51
みなさんコメントしてますが、ほんと声がイケメンすぎますね笑
Posted by RYU at 2015年01月16日 00:30
文月さん〜

お久しぶりです〜〜 ^^ コメントありがとうございます!!私もブログを見て下さってる方を思い浮かべたりしているので、文月さんが聞いて下さって嬉しいです。自然さ&流暢さ!! ありがとうございます m(_ _)m イケメンボイス!?(恥)いえいえ、私は発音は得意じゃないので、一瞬で追い抜けますよ!!(笑)私も引き続き精進します..!
Posted by 英語好き at 2015年01月16日 00:32
イケメンボイスですねさん、

You're flattering me to death... orz ありがとうございます... m(_ _;)m
Posted by 英語好き at 2015年01月16日 00:38
英語難民さん、

英語喉の 「力を抜いた発声」 を心がけたら、思わぬイケボ効果が...!!(笑) いえいえ、ほんとは全然いい声じゃないんですよ(汗)。そうですね、留学しているので英語を使うのには慣れていると思うんですが、録音するとなると力みがちです(苦)。こちらこそよろしくお願いいたします〜 m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年01月16日 00:48
うたばさん、

イケメンじゃないです。。。声も全然イケてないです。ほんとです(苦)。英語喉の奇跡ですね ^^; 録音アップってハードル高いですよ(涙)。。。自分の声好きじゃないので結構な恥ずかしさです orz... でも、ライティングも併せて、ちょくちょく頑張らせて頂きます! 今後ともよろしくお願い致します。。 m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年01月16日 00:59
RYUさん、

ちょww、RYUさんまでww いえいえ、ほんとたまたまそういう風に聞こえるだけですyo。
Posted by 英語好き at 2015年01月16日 01:06
どうもお久しぶりです。(覚えてらっしゃるかわかりませんが二回目のコメントです。前回は違う名前で投稿したかもです。その時はアルクのSVL12000語リストの話を出しました。)
なんかone directionみたいなアメリカとイギリスの中間的な発音で、それでいて日本人ネイティヴとして無理矢理感の無い発音で非常に好感が持てました!
もっと喉声低音の巻き舌にしてアメリカ発音っぽくも出来るんでしょうし、イギリス寄りにも読めるんでしょうが、聞いた時のわかりやすさや、発声しやすいスピード感から考えて、今の発音が英語好きさんの現時点での最適解という感じなんでしょうね!
私も時間があるときに録音してみます!
Posted by pumping at 2015年01月16日 17:53
声がイケメンすぎるって書こうとしたら、既にみなさんが書いていて笑いました。

クセのない聞き取りやすい発音ですね。
すごく上手です。

お世話になっている方の声が聞けて感動です!



Posted by 英語教師 at 2015年01月16日 18:19
リクエストしたモノです。
拝見しましたがお上手ですね。
落ち着いた渋い大人な雰囲気がまたいいです!
これからもアップロードをお願いします!
Posted by いちご at 2015年01月16日 18:45
Pumpingさん、

ああ〜〜 SVLの!!おひさしぶりです〜 ^^ 覚えております〜 コメントありがとうございます! m(_ _)m 前回は “○本さん” というお名前でしたっけ。。

以前までは私もアメリカ英語志向だったんですが (というか日本で英語を勉強してるとアメリカ英語の教材ばかりなので)、最近はアメリカ英語の癖をできるだけ抜こうとしてきました。今だに米/英で発音が違ってる単語なんかで混乱してたりしますが(笑)。

読もうと思えば アメリカ英語っぽくもイギリス英語っぽくもできるか、ですか? そんな器用なことできないです(爆)。僕物真似なんかも苦手なので。。 ^^; そうですね、正に現時点での最適解という発音だと思います。

えっ!ほんとですか!じゃあ、pumpingさんの録音も楽しみにしております!!
Posted by 英語好き at 2015年01月16日 19:19
英語教師さん、

やっぱりイケメンボイスなんですか!? ちょっと待ってください… なんか分からなくなってきたんですが、イケメンボイスってそもそも何ですか?(困惑) もしかして皆さん、すっごく重低音の効くスピーカーとかで聞かれてたりしませんか…?(笑)

でも、英語教師さんにそう言って頂けてほっとしました〜。 「なんちゃってネイティブ」 認定を受けて録り直しを命じられたらどうしようかと思ってドキドキしておりました(笑)。なので、無駄に声を張ったバージョンも録ってみたり (音が割れてうるさかっただけなので消しましたが 笑)。

ありがとうございます m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年01月16日 19:23
いちごさん、

その節はリクエストありがとうございました m(_ _)m えーっと。。。本人は渋さのカケラもない人間ですが(汗)、ありがとうございます。そうですね、いちごさんのおかげでアップロード方法が分かりましたので、今後は 「やり方が分からなくて。。。」 という言い訳ができませんね(笑)。時々で許してください ^^;
Posted by 英語好き at 2015年01月16日 19:28
毎晩貴方様のブログを拝見するのが日課です。
私も偏差値50くらいの理系大学に通うFreshmanです。
現在留学のためにIELTSを受験しておりまして、こちらのブログを見ていつも刺激を受けています。まだスコアは6.0ですがこれからも精進していきたいと思います。
今回貴方様の英語を初めて耳にして、とても綺麗な
発音、自然なスピーキングに感心し改めてお手本としたく思いました。
これからもブログ楽しみにしています!
Posted by 毎晩ブログ見てます at 2015年01月17日 00:26
英語好きさんへ

iPhoneからvocarooの方へはアップできなかったので、この為にyoutube局を開設し笑、
アップしました!!↓
http://youtu.be/mt0toEl9-G4
見れますでしょうか??
やっぱり録音して聞くと自分の発音の特徴がわかっていいですね〜これからもちょくちょく試してみます!
ちなみにネタ的にこんなのも作ってみました^ ^↓(日本語訛り強め風)
http://youtu.be/imxWUayaoNE
Posted by pumping at 2015年01月17日 03:43
驚きました
アメリカ男性が話しているのかと思いました
完全に話していることを理解している話し方ですね
Posted by cj at 2015年01月17日 09:14
私も聞かせていただきました!あまりのイケメンボイスに感無量です。何も知らずに聞いたらどっかのネイティブだと絶対思ってしまいます。先日はIELTSに対してアドバイスありがとうございました!6.5になり、引き続き、7.0or7.5を目指して頑張ります!いつもこのブログに励まされております。これからもよろしくお願いいたします!
Posted by Yuri at 2015年01月17日 14:45
毎晩ブログ見てますさん、

そんなに熱くチェックして下さってるんですか!? ありがとうございます!! m(_ _)m 嬉しいです!!

理系で留学を考えて IELTS 受けてらっしゃるんですか。将来の日本のホープですね。本当に人生を変える経験になりますので、ぜひ留学に向けて頑張ってください!!

いえいえ、僕は発音ほんとにまだまだですので、共に頑張りたいと思います!!今後ともよろしくお願い致します! ^^
Posted by 英語好き at 2015年01月17日 19:17
pumpingさん、

あれっ!? ちょっと待ってください、 pumping さんって、もしかして関西のご出身ですか? 私も関西出身なので、日本語アクセント版がいきなり聞き覚えのあるイントネーションでびっくりしました(笑)。 英語版とのギャップがすごいです(笑)。

先に英語版の方の感想を書こうと思っていたのですが、日本語アクセント版のインパクトにやられてしまいました ^^; さて、本命の英語版の方を聞かせて頂きまして、すっごく落ち着いた声とおしゃれな発音で、これこそ真のイケメンボイスだと思いました。また、意味のかたまりが完全に分かっている方の読み方とリズムですね。

それにしても、 pumpingさんって、すごくなんか、白くて、ふわふわした感じの方なんですね...(お約束)... m(_ _;)m
Posted by 英語好き at 2015年01月17日 19:20
cjさん、

アメリカ人男性ですか!?(笑) いや〜、それはいくらなんでも誉め過ぎですよ〜(笑)。でも嬉しいです〜。ありがとうございます m(_ _)m

そうですね、読んでいる素材の 「内容のまとまり」 を理解して読むことは非常に大事なポイントだと感じます。まとまりでない所で切ったり、まとまりを意識しないイントネーションで読んでしまうと、聞いてる人が理解するのも難しくなってしまいますし、やっぱり内容理解は大事ですね!
Posted by 英語好き at 2015年01月17日 19:23
Yuriさん、

お久しぶりです!! ^^ 昔から英語が好き、という yuriさんですよね。あっ!! IELTSスコア伸ばされたんですね!! おめでとうございます!!プラトーの時期は精神的に本当に辛いですが、それでもずっと継続的に頑張っていらっしゃった成果ですね (T-T) 私も嬉しいです!!

いえいえ、僕の発音は本当に全然そんなことないですよ orz.. あまり気張らずに読んだのが良かったのかも知れません ^^; こちらこそ、いつもブログ見て下さってありがとうございます。こちらこそ、今後もよろしくお願い致します... m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年01月17日 19:29
さすが師匠!ナチュラルで聴きとりやすい上流階級の英語に、深みのある声のブレンド。たまりませんね。
崇拝する方の声が聞けて良かったです。欲をいうならサングラスで目を隠した画像があるともっと崇拝しやすいです(笑)

これからもブログ楽しみにしてます^^
Posted by M at 2015年01月18日 02:56
Mさん、

お久しぶりです〜〜 いつもブログを見て下さって ありがとうございます... m(_ _)m いやいや、全然そんなことないですし、っていうか、上流階級てなんですか(笑)。 でも、ほんとに発音だけでもまだまだ課題がありますので、今後も頑張ります!

あはは、残念ながら僕サングラス持ち合わせてないですね〜(笑)。というか、他の方の師匠になれるような立派な人間ではないですので、ぜひ良き学習仲間でいきましょう ^^
Posted by 英語好き at 2015年01月18日 20:37
自分の発音を出してる姿素敵です!
非常に聞き取りやすい発音ですね!日本人の英語を聞くのが好きなので、ちょくちょくアップしてくれたら嬉しいです!(←むちゃくちゃ)

私も悪乗りして学習者としてあげてみます!
http://vocaroo.com/i/s0S8KO1wgBjJ

定期的にあげて、自分の発音の変化を追うのも面白そうですね!
Posted by T at 2015年01月19日 14:06
Tさん、

コメントありがとうございます ^^ ちょこちょこツイッター拝見しておりました〜。そうなんですよ〜、ネットには Tさんのような方がいらっしゃるので、私が自分の発音を 「普通です!!」 と言うんですよ〜。発音完璧じゃないですか〜。私も練習しないと... m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年01月19日 14:55
素晴らしいですね!
英語喉、こちらを見て買ったものの、積んでしまっていたんですが、探してまた読んでみようと思います。
一つ聞いてみたかったのですが、昔の英語喉の記事で英語音声学などの本格的なテキストでも勉強された、とありますが、こちらはどういったテキストなんでしょうか?
Posted by taru at 2015年01月19日 16:43
taruさん、

ありがとうございます!! m(_ _)m

そうなんですか! 英語喉はすごいのは間違いなくすごいです。 でも、結構 「コツがつかめるまでは理解できない」 本だとも思います(汗)。 私自身も 「発声」 という発想の転換をすごいとは思いつつも、結局きっちりとやり通していた訳ではなかったのですが、英語喉の内容を頭の隅に置いておきながら、長らく音読などの練習を続けていました。そうしている内に、そうした 「教え」 が、一つ、また一つと分かるようになってきました。未だに自分のものにできていませんが、最終的には、英語喉を知っているのを知らないのとでは発音の達成レベルが変わって来ると思います。

どの本だったかちょっと覚えていないんです。。。 orz... 申し訳ないです。 でも、大学の図書館に入っていた 「英語音声学」 の入門書の類でした。 ただ、私がその本でやったことは、基本的に 『英語耳』 でできることです。 むしろ 『英語耳』 の方が学習者としては分かりやすいですので、口の形を練習をしたいのであれば、そちらを見てみることをおすすめさせて頂きます m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年01月19日 21:53
英語好きさん、
コメントありがとうございます!お洒落だなんてとんでもなく、身が引き締まる思いです。
おっしゃる通りの関西というか、
大阪出身大阪育ちです笑。英語好きさんも何かの記事で関西出身っぽいことを書かれてたので親近感がより湧きます。
実はこれ撮る為に20回くらい練習したんですが笑、いざ撮って聞いてみると自分の発音の弱点特徴がわかって本当に勉強になりました。今は北米発音が好きなんでもうちょいtの
発音を濁すのに慣れたり巻き舌を強調しつつ頑張りたいと思います。喉声はパックンマックンのパックンくらい深くしたいですね笑。
またよろしくお願いいたします!
Posted by pumping at 2015年01月28日 19:03
pumpingさん、

いえ、本当に上手いです ^^ おお〜、やっぱり!!英語読んでいても分かるもんですね(笑)。

僕もやっぱり日本人なので、 「ネイティブっぽい本物の英語 = アメリカ人」 っていう感覚がベースにあります(笑)。 深い声に憧れますが、新しい方の録音では 「無理してる感がありあり」 なので、将来的にはあれぐらいの声の低さで、自然に発音できるようになりたいと思います ^^; 練習あるのみですね!

こちらこそです〜 今後ともよろしくお願いします!! m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年01月29日 12:31
「英語喉」と検索してやってきました^_^ 私も2年前にこの本に出会い、かな〜り自分の発音変わりました。そのため、英語学習において音読という練習は苦もなく、楽しいものになりました。この本の出会いは、グー然見つけた著者のYouTube講義。あまりの衝撃に一日中見まくり練習しました。

Amazonレビューや批判してる人は結局は、上手くあの独特な雰囲気や言葉から練習のニュアンスを引きだけなかった、やっかみなのでしょうね。

私はTOEIC満点ブロガーのVOZEさんの喉プロジェクトを通じて、さらに練習を重ね、そこに足りないリンキングのコツをイムラン先生のYouTubeで補強し、さらに今は、英単語ピーナツ金銀銅メダルを使いながら、初心に戻り発音記号を見て、一番カッコいい発音を追求しつつ未だ練習に取り組んでます。

本当にこの本の素晴らしさがあまり広がらないことは残念ですね。
このブログに私と同じく熱い喉応援団がいたので嬉しくてかき込みさせてもらいました。

あ、ちなみにテキストにはconvenienceではなく、convenient とあります。どちらの用法とも辞書にあり、誤りではなく著者の好みでしょうけれどね。

最近は、NHK、ニュースで英会話プラスの発音の先生もお気に入り。特に日本人の苦手なリンキングのコツの説明がとても上手です。

いつか、外人に「君の英語はアメリカの何処でマスターしたんだい?」と言われたいですね?!
Posted by 焼津アイターンパパ at 2015年08月04日 21:21
焼津アイターンパパさん、

コメントありがとうございます!

英語喉ってはまる人にははまりますよね!! 私はどちらかというと 「すぐにはまれない」 方の人種だったのですが(才能ゼロなので 笑)、でも少しずつ凄さが分かってきました。 声の出し方のコツが分かって以降は、一つ一つの母音・子音の違いなどもよく分かるようになってきまして、現在も少しずつではありますが良くなってきていると感じます。 本当に革命的・画期的ですね!

> convenient store vs. convenience store
あっ、そうなんですか! 教えて下さってありがとうございます!! これ自分のタイポか何かだと思って深く考えずに修正していましたw

いや〜 ネイティブ発音にはまだまだ遠いですが、いつかそんな発音になりたいですね! ^^ 発音の記事は少ないのですが、英語学習は今後もずっと続けていくつもりなので、ぜひ今後も時々ご訪問頂けましたら嬉しいです。。 m(_ _)m
Posted by 英語好き at 2015年08月04日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。