2014年11月28日

辞書を引くことの大切さ

この前TIMEを読んでいて、ここ数年で最大の勘違いが発覚しました。

私、deal の過去形の発音ずっと間違ってました。。。(汗)

dealt って "デルト" なんですね。。。 "ディールト" だと思ってました。。

びっくりです。。。

気付くきっかけになったのが、何気に辞書を引いたことです。

発音記号を見て、

ichigo.jpg

ってなりました。 何回か見ました(笑)。

今まで音声でも何度も聞いてるはずなんですけど、思い込んでたら気付かないもんですね。勝手に頭で補正してたんでしょう。

ま、でも、英語ネイティブでも buy の過去形を間違って覚えてる人いましたけどね (その人は最後まで buy の過去形は brought だと言ってました)。

ということで、

間違って覚えてても取り返しが付かないことなんてない。

間違っていると気付いた時点で修正すればOK。


ことを身をもって証明できましたね (意図せず 苦笑)。

そして、改めて、

こまめに辞書を引くことって大切 だな、と。。。 (遠い目)

思い込んでたら音声を聞いていても気付かないこともあります。

そして 発音記号が読めることも大切。。。

っていうか、どれも当たり前ですけどね。。。 orz…

お、応援クリックお願いします!! m(_ _)m

TOEIC ブログランキングへ


にほんブログ村 英語試験

関連記事
● 私の持っている英語資格
● 信頼できるTOEICテキスト一覧(最新版)
● 満点を取るまでに解いたTOEICテキスト一覧

posted by 英語好き at 13:15| 英語について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。