2014年04月29日

TIMEで安倍首相の特集記事を書いた記者の正体は

ところで、TIME 5月7日-12日合併号を読んでいて、ちょっとした発見をしました。

Time Asia May 12 2014 (単号)


この 「世界で最も影響力のある100人」特集号 では、中国のヤオ・チェンという女優が100人の一人に選ばれてるのですが、、

Yao Chen article.jpg

その評論を書いている担当記者が Hannah Beech という人ですね

Yao Chen 3.jpg

あ、この人先週の安倍首相の記事を書いてたのと同じ記者ですね

The Patriot.jpg

あの、 中立を装いつつ、読者に「安倍は国粋主義の危険人物」という印象を刷り込もうと、かなり卑怯なイメージ操作を狙った記事を書いた人 です。

その人の肩書きに注目

Yao Chen 2.jpg

なるほど、この人、TIME の China bureau chief (中国支局長) なんですね。

一応「アジア担当」ということにもなってるみたいなんですが、実際のところは、中国駐在の中国支局の局長だった んですね。へえー。

これまでに 香港、上海、 バンコク、 北京 での駐在を経験してきたとのこと。

わあー、なんて幅広い地域での駐在経験!!

幅広すぎて鼻から中華そばが出そうです。

いやー、それだけですよー。別に何も言うつもりはありません。

この記者と同じ手を使ってみました(笑)。

応援クリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ

にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

関連記事
● 私の持っている英語資格
● 信頼できるTOEICテキスト一覧(最新版)
● 満点を取るまでに解いたTOEICテキスト一覧

posted by 英語好き at 22:29| TIMEを読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする