2014年01月31日

IELTS結果 2014年1月18日

こんにちは〜、今日は1月18日に受けたIELTSの結果が返ってきましたので、そのスコアのご報告と、その時の記事で言っていた通り、私のライティングの解答をほぼ完全再現したものを提供させて頂きます〜 ♪

ちなみに今回は日本ではなく留学先で受験しました。

まずは結果発表!!!

(注:各セクション9.0点満点です)

リスニング 8.5

音響が今まで受けた中で前代未聞レベルで悪いハズレ会場だったんですが、結果から言うと特に影響なかったみたいですね。問題としての難易度も高くて、基準がやや甘くなったのかな?

リーディング 9.0

安定の満点です。心に余裕を持てるセクション。心のオアシスです。

ライティング 8.0

おお〜、久しぶりの8.0!!私のライティング解答については後述。

スピーキング 7.5

ま、現状私のスピーキングの力は8.0前後なので、あり得るスコアです。仕方ない。

そして、総合スコアは、

Overall 8.5 

三度目のオーバーオール8.5。やっぱり、これが妥当なスコアっちゅーことですね。

証拠画像[クリックで拡大します]
IELTS Jan 18.jpg

さて、約束しておりましたライティングの解答を下に掲載 します。

うまいタイミングで8.0が取れましたね〜。良かった良かった。

あと、ついでに、IELTSで8.5を取って以降 謎の国々からのアクセスが急増しているので(笑)、英語でもメッセージを。。

Hi. Thanks for visiting my blog. I normally write my blog entries in Japanese, but I thought this particular entry might be helpful for people who’ve found this blog looking for BAND 8 answers for IELTS writing test. So, well, the following is my answer, which I re-produced right after the exam. I got 8.0 for this one.

-------------------------------------------------------------------

1月18日のトピックは、「現代の社会において、子供が学校の勉強に集中することが難しくなってきている。その原因と考えられる要因と解決のための方法を示せ (Topic was something like "Nowadays, it is getting harder for children to concentrate on their school work. What causes do you think there are? And suggest some possible solutions.")」 みたいな感じでした。

In today’s society, there are a lot of entertaining objects that distract children, and this makes it hard for them to focus on their school work. While various factors can have a negative impact on their attention span, there are ways to mitigate potential problems.

There are a number of reasons why children can have difficulty concentrating on their work. The major factor should be the availability of the Internet. Most children nowadays have access to the Net, and many of them have an account (or in many cases accounts) on social networking sites. They often develop addiction to them. What makes this more likely to happen is the rising ownership of mobile phones among children. With one’s mobile phone at their side all the time, it would be virtually impossible to avoid being distracted.

Nevertheless, schools and parents can act more decisively for children’s benefit. First, schools can set rules to prohibit the use of mobile gadgets within the school premises. Second, parents can discuss with their children about the usage of mobile phones to agree on certain rules that make sure that they have time away from those devices. In this way, it can be made easier for children to focus on their studies even when they are somewhat addicted to them and feel obliged to make a prompt response to whatever their friends post on these SNS sites.

In summary, although young members of our society may have a more difficult situation to deal with than their counterparts did in the past, they can still conquer such problems with help from adults. (265 words)

注:完璧じゃないです。自分でもミスに気づいてますが(恥)、あえてそのままです。
N.B. The above writing is far from perfect and contains mistakes. It’s just to show what an 8.0 answer looks like.

-------------------------------------------------------------------

高度な表現を多用するのではなく、シンプルな表現ばかりかと思います。IELTSを受けたことがない人、または、英語を書くことが少ない人が見ると、「え?なんや全然大したことないやん」と感じるかも知れませんが、この解答で実際に8.0を取りました。

実際は本番のIELTSのライティングで8.0点を取れる人がほとんどいないということを考えると、この解答を見てどう感じるかに反して、大半の人はこのレベルのライティングができていないということですね。

ノンネイティブにとっては、頭の中にある理想通りに書くというのが非常に難しい。

私も初めて受けた時に記事で書きましたが、自分のライティングがしょぼすぎて、テスト中に士気が下がってどうしようもなかったです(笑)。

 ⇒ 参考:『IELTS受けてきました!!2011年6月11日

で、さらに返ってきた「ライティング7.5」というスコアを見て、「ははーん、あれぐらいで7.5取れるんなら、次は8.5取ってやる!」と息巻いていました(ちなみにその二回目は8.0でした)。

 ⇒ 参考:『IELTSの結果が出ました!2013年4月15日

が、8.5は至難の業ですねえ〜。。

とりあえずはこのセクションで 安定して8.0 を取れるよう頑張ります!!

IELTS学習法に関しては続けて書いていきますので、読みたい人はクリックで応援お願いします。
banner.gif

関連記事:
IELTS対策で使ったテキスト
IELTS対策テキスト まとめ
IELTSライティングセクションの時間配分について

posted by 英語好き at 12:55| Comment(10) | IELTSについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん。
すごいですね。
Posted by 留学準備中 at 2014年02月17日 23:13
それにしても、英語好きさんのリーディング力は、どうやって獲得したのでしょうか?

このレベルは、すばらしいです。

Posted by 留学準備中 at 2014年02月18日 22:44
I'm sorry! I'll post a reply later today!!
Posted by 英語好き at 2014年02月19日 12:17
留学準備中さん、

すみません!遅くなりました!!ありがとうございますm(_ _)m でも、まだまだ修行中です。

リーディングはですね〜、色々と読んできました。やっぱり日本人として一番苦手を感じない分野なんですよね。まぁでも、他のセクションと比べて余裕があるだけで、別に確実に9.0取れると言う訳ではないです…。でも、ライティングとかスピーキングと違って受け身なので、ストレスは少ないですね。

これまでに私が実際にやってきた学習(?)は、専門のテキストとか論文の精読(何度も読んで説明できるまで)と、あと、小説とかのペーパーバックとかも100冊ぐらい読んできたと思います。

性格的に飛ばし読みをしたくない性格で、分からない単語があると大体辞書をちゃんと引いて読んでます。ハリーポッター読んでた時は最初の方は意味を調べて書き込んだりしていましたね。もちろん、途中で面倒になって最後までは続けませんでしたが(笑)。ただ、この辺りは単に性格の問題だと思いますので、細かい方法は好みによりけりかなと…。私にしても、どういう状況で何を読んでるかによって変わりますし。

他にも細々と色々と読んできました。新聞とか(The Japan TimesとかThe Daily Yomiuriなど)を読んでいた時期もありました。。TOEICのリーディングも1ヶ月ほど特訓で使用していた時期がありまして、その時期には読むスピードが上がっていましたね(笑)。時間制限を意識して練習すると、読むスピードって意外と上がるもんだなと実感した記憶があります。

今は資格のためにエコノミストやこちらの新聞なんかをメインに読んで勉強らしい勉強をしてるんですが、これが一段落したら、役に立たないジャンクな小説を読みたいと思ってます(笑)。
Posted by 英語好き at 2014年02月19日 17:55
英語ずきさん

リプライありがとうございますm(_ _)m

私もJournal Clubのようなものは大学で経験したことはありますが、こういった積み重ねと、これまでの読書量の蓄積ですね。

さすがです。
Posted by 留学準備中 at 2014年02月19日 21:48
いえ、遅くなってすみませんでした。ちょっと英語でしか打てない環境になっていたもので。。(汗)

そうですね、結局は幅広い素材をたくさん読むのが一番だと思います(= =;)。

まぁ、宿題とかで読まされる論文とかの勉強らしい素材ばかりやってると、しんどくなって効率が悪くなる時期が来たりしますので、そこは、自分が心から楽しめる素材を交互に入れることで、バランスよく、しかも楽しく伸ばせると思います。

意外に教科書でも物によっては楽しいやつがあるんですけどね。意味不明なやつはほんと意味不明ですが(笑)。内容とか著者によりますね〜。
Posted by 英語好き at 2014年02月19日 22:40
いつもIELTSの勉強でこのブログを参考にしています。 そこで主さんが最も安定してパーフェクトスコアを取っているreadingについて質問です。

私は天文学等自分の苦手な分野の問題が出た時はどうやっても答えが出せず練習するたびに落ち込みます。 苦手克服法を研究中ですが、どのようにしたら苦手な分野でもスコアが取れるのかわかりません。 アドバイスがいただけると幸いです。 よろしくお願いします。
Posted by Pick at 2014年05月13日 19:06
Pickさん、

コメントありがとうございます^^ 結構リーディングについて質問頂くんですが、IELTSのリーディング対策は特にしてないですね。

下の記事のコメントでも書いてる感じでして、普段から好きなものを精読してきた感じです。テストとかでは精読をしてきた量がものを言う印象がありますね。多読は多読でいいんでしょうけど、テストでは細かい点の正確な理解を問われることが多いからかもしれません。

http://getahighscoreontoeic.seesaa.net/article/382614392.html

ということで、今までに幅広いものを読んできているから、というのもあるかもしれませんが、私の場合は、(IELTSでは)話の内容とか分野とかはスコアに直接関係ない感じです。
Posted by 英語好き at 2014年05月13日 21:26
英語好きさん

返答ありがとうございます。
精読がキーなのかもしれませんね。 私は日本語でも読解が苦手です。 自分のレベルにあった本や好きなジャンルに加えてIELTSの問題集等も精読してみます。 (流していた部分が多すぎました…)
Speaking, Listeningは練習しなくても目標は達成できるんですが、writing, readingがどうもうまくいきません…

Downunder寒くなって来ました… 天気もよくないので引きこもりつつ、勉強できる時にしていきます。 仕事しながらというのはなかなかはかどりませんが頑張ります。 今後もアップ楽しみにしてます^o^
Posted by Pick at 2014年05月14日 18:01
Pickさん、

いやー、Speakingが大丈夫っていうのが凄いですね (= =;;)。僕はテスト前に結構口慣らしをしておかないと、ほんと声が出るかどうかすら危ういです(笑)。リーディングは練習さえ積めばどうにかなりますよ。確実に点が取れるようになる分野だと思います。

そうですね、ここしばらくIELTS受けてないんですが、そろそろまた受けようかと思います!

結構長いテストですし、体調管理も含めて頑張りましょう〜!!
Posted by 英語好き at 2014年05月14日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。