2012年01月20日

TOEIC 直前1週間で100点上げる方法とは?

1月29日のTOEIC公開テストまであと9日を切っていますね。

今回が初受験で、まだ全然勉強していないとか、単語帳をパラパラと見て受験時代の記憶を思い出している程度だという人も多いでしょうね。

そんな人が今から1週間で100点上乗せする方法があります。

それは、模試を1回でも解いておくことです。

これの重要さは強調しても強調し切れません。

試験の流れ、時間配分の感覚、各パートの出題パターン、、、

などなど、模試を1回解いておくだけでも100点はスコアが変わります。

ぶっつけ本番でTOEICに臨んでしまうと、試験の形式が分かっていないために自分の実力に見合う妥当な力すら発揮できないで終わってしまうんですよね。。

おすすめは定番の『公式問題集 Vol.4』↓



※『公式問題集』が高いという方は、『超リアル模試』でも良いかと思います。ただ、やはりリスニングのナレーターが本番と同じだという『公式』の利点は大きいのですが。。

もちろん時間制限あり(リスニング45分、リーディング75分)で、模試問題集についているマークシートを使って下さい。模擬演習の効果が高まります。

後は「TOEIC受験日に逆転する方法」の記事でも書いた通り、本番になったら最後まで本気を出す根性が大切です(笑)。

banner TOEIC990.gif


語学 ブログランキングへ
posted by 英語好き at 17:37| TOEIC高得点を取れる勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。