2011年11月12日

『公式問題集 Vol.4』を再度レビューしてみました

さて、この前は『超リアル模試』を詳しくレビューし直してみましたが、TOEIC対策の定番『公式問題集 Vol.4』もレビューしてみたいと思います。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉


おそらく一番多くの方が持ってらっしゃいますし、これと本試験の比較が一番分かりやすいでしょうか。今年に入ってからリーディングセクションの最後の読解パート(パート7)が長文化・難化していると言われており、不安な方も多いと思います。私も先月のテストを受けるまで不安でした(笑)。

さて、私が『TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉』のリーディングセクションを解いた成績は、

TEST 1
合計所要時間:68分
Part5 所要時間:15分(間違えた問題:127)
Part6 所要時間: 6分(間違えた問題:なし)
Part7 所要時間:47分(間違えた問題:なし)
合計不正解数: 1問

TEST 2
合計所要時間:75分
Part5 所要時間:16分(間違えた問題:105)
Part6 所要時間: 5分(間違えた問題:なし)
Part7 所要時間:54分(間違えた問題:なし)
合計不正解数: 1問

という感じでした。ちなみに難易度としてはTEST 2の方がやや難しいと言われています。私もそう感じました。実際に間違えた問題数は1問なので同じですが、TEST 2のパート7では時間がかかった問題(主に105番と199番)があり、時間いっぱいまで長考していました。TEST 2の方が最近の公開テストに近いです。TEST 1はちょっとパート7がふぬけてる感じですね。

比較のための基準として、私が現在のレベルの公開テストを受けると、

合計所要時間:70〜75分
Part5 所要時間:14〜15分(不正解問題数:0〜1問)
Part6 所要時間: 4〜 5分(不正解問題数:なし)
Part7 所要時間:52〜55分(不正解問題数:0〜1問)
合計不正解数: 0〜1問


が適当な数字です。

やっぱり、TEST 2の方はデータ的にも公開テストに近いですね。

実際、先月の公開テストを受けて、現在の公開テストでは、確かにパート7の読解セクションの文章が『公式問題集 Vol.4』のTEST 2と比べても 5%〜10%ほど長くなっていること、そして、文章全体の意味を把握しないと答えられない設問が増加傾向にあることを確認しました。

その一方で、パート5は難易度が少し簡単になりましたかね。公式問題集や他の模試問題集を解いていると、パート5で毎回1問ぐらいは悩まされる問題に出会うことが多いのですが、今回の公開テストは定石通りの問題ばかりだった印象です。

ついでに言うと、パート6はしょぼさに拍車がかかっていました。文章は短いわ、選択肢は簡単だわで、印象の薄いパートに成り下がっていましたね。存在感ゼロです。

もっと分かりやすく数字にしてみましょう。パート7の読解セクションについて、本番のテストの文章量を100とすると、公式のTEST 2の文章の量は95程度。公式のTEST 1の文章量は90程度です。比較のために言うと、『超リアル模試』のTEST 1の文章量は99ぐらいですね。

ただし、これは問題の難易度とは違います。時間がかかろうと、簡単な問題であれば難易度は下がりますからね。本番のテストの問題の難しさを100とすると、公式のTEST 2の問題は98という感じです。TEST 1は90ぐらいです。

文章の量(パート7)
公開テスト 100 (基準)
公式問題集4 TEST 1 90
公式問題集4 TEST 2 95
超リアル模試 TEST 1 99
韓国模試 ECONOMY 4 115


問題の難易度(パート7)
公開テスト 100 (基準)
公式問題集4 TEST 1 90
公式問題集4 TEST 2 98
超リアル模試 TEST 1 100
韓国模試ECONOMY 4 115


そういえば、詳しく分析と言いながら、リスニングセクションは一切触れていなかったですね。リスニングセクションを解いた結果は、

TEST 1 100問中99問正解(不正解問題:81番)
TEST 2 100問中99問正解(不正解問題:75番)


でした。ただ、リスニングセクションについては、この『公式問題集 Vol.4』と公開テストを比べても、個人的には難易度が変わった印象がないため、あまり分析し甲斐がないんですよね(苦)。

まぁ、概ね『公式問題集』と同じだと思って大丈夫です。


TOEIC ブログランキングへ
posted by 英語好き at 11:55| TOEIC対策問題集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。