2011年06月15日

TOEICで何点取れるかをすぐ調べるには?

ネットの某掲示板でも「私はTOEIC何点取れますか?」というような、回答に困る質問をよく見かけます。

残念ながら、その方の英語力が分からないため、まず間違いなく「知らん」という答えしか帰ってきません。では、自分の予想スコアを知るためには、どうすれば良いのでしょう。

私が思うに、模試を1回分(200問)解いてみるのがベストです。

IELTSテストの帰りに本屋さんへ寄って、予想スコアを出すことのできる模試問題集を片っ端から調べて来ました。

これらを本番と同じく2時間で1セット分を解いて見ましょう。おすすめ順です。

========================================================

@ TOEICテスト超リアル模試



TOEIC対策スクールとして有名なエッセンス・イングリッシュ・スクールから独立した花田塾の塾長による3回分の模試セットを収録したテキスト。私も解きましたが、現在販売されている模試の中で一番のクオリティです。ただし、スコア換算表は少し甘め。

レビュー:『超リアル模試』を再度レビューしてみました

-------------------------------------------------------------------------------------

A 新TOEIC TEST模試特急 200問一本勝負



882円です。価格がここまで安い模試は他にありません。ただ、模試セットは一回分しか入っておらず、文庫本サイズです。小さいのでちょっと解きにくいかも知れません。あと、リスニングセクションの音声はネットからダウンロードする必要があります(無料)。ただ、TOEICを毎回連続受験しているTOEIC講師陣が作っているテキストですので、クオリティは極めて高いです。

レビュー:『新TOEIC TEST総合模試 特急』を解いてみました
※テキストのタイトルは違うのですが、中身が同じなのです。こっちはCD付です。

-------------------------------------------------------------------------------------

B TOEIC(R)テスト新・最強トリプル模試3



模試3回分を収録しているのですが、問題もCDも3つずつに分かれているので、各回がそれぞれ解き易くなっているのが特長ですね。やはりTOEICスクールのエッセンスが出しているものです。これも1890円ですか。お得ですね。若干本番より難しいめ。

レビュー:『TOEICテスト新・最強トリプル模試3』を解きました

-------------------------------------------------------------------------------------

C 新TOEICテスト「直前」模試3回分



ロバート・ヒルキさんもTOEIC業界では有名な先生ですね。有名とか無名とかは、別にどうでも良いですけどね(笑)。このテキストに掲載の模試も、各回100人以上のモニターで調査しているようです。ということで予想スコアの信憑性も高いですね。

-------------------------------------------------------------------------------------

D 新TOEIC TEST実力診断模試4



エッセンスイングリッシュスクールというTOEIC対策スクールの出している模試問題集です。ちなみに私も1冊持っています。やはりTOEICテスト一回分200問収録のテキストです。ちょっと本番よりも難しいですね。

レビュー:『新TOEIC TEST実力診断模試4』を解いてみました

-------------------------------------------------------------------------------------

E TOEIC Test 正解が見える 新・実戦模試



韓国の鬼TOEIC教師キム・デギュンさんのTOEIC模試問題集です。問題の質は高いのですが、難易度も実際のTOEICより難しいとの評判。特にリスニングは激しく難しいため、私が受けても若干自信を失くします。まずはメンタルから鍛えてTOEICに挑戦するという方におすすめ(笑)。

レビュー:キム・デギュンの『TOEIC Test 正解が見える 新・実戦模試』を解いてみました

-------------------------------------------------------------------------------------

F 新TOEIC Testレベル判定模試〈4〉



TOEIC一回分の模試セットで1000円で買えるお手ごろなものです。こちらは逆に本番よりちょっとだけ簡単だとの声があるようです。ただ、事前に500人のモニターに受験させて、スコアとの比較データを取っているようですので、点数予想はある程度正確だと思われます。

-------------------------------------------------------------------------------------

G 新TOEICテストスーパー模試600問



おなじみアルクのTOEIC模試。3回分です。前にも紹介したことがありますが、この模試問題集は、スコア予想が死ぬほど正確でした。びっくりするほどです。プラスマイナス5点ぐらいの正確さです。ただし、問題の難易度は明らかに難しすぎますね。

-------------------------------------------------------------------------------------

H 新TOEICテスト まるごと模試600問



こちらも同じくアルクの模試です。点数については正確です。まずは上のがオススメです。

========================================================

と、以上は全て細かい予想スコアが分かる模試形式の問題集です。

ちなみに、TOEICテスト公式問題集は細かい予想点は出ないのですが、

****************************
リスニング予想レンジ:350〜400点
リーディング予想レンジ:300〜350点
合計スコアレンジ:650〜750点
****************************

のような予想"レンジ"を算出できる一覧表は付いています。

「どうしても細かい点数が知りたい!!」ということでなければ、正真正銘の本物の問題を収録している公式問題集がオススメですけどね。

にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ

posted by 英語好き at 20:25| TOEICについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。